クリストフル カトラリーの使用感をまだ実感したことのないあなたへ


本日もご覧いただきありがとう御座います♫♫

アンティーク食器専門通販取扱店

博多アンティーク店長の加寿美です(*^^*)

 

フランスの有名なホテルやレストランで愛用されているブランドの「クリストフル」

170年以上も、卓上を彩る芸術として、フランスをはじめ世界中で愛されています(^^♪

高級な場ではもちろんのこと、一般の家庭でも、貴重な品として愛用されているんですよ~★

クリストフルといえば、ダントツで、きれいな「カトラリー」ですよね~!

それ以外にも、目を楽しませるものがたくさんあるんです

その中でも、毎日の卓上の楽しみに、特別な機会に使えるものについて、

実際の使用感をご紹介します!!

 

〇クリストフルと言えば!きれいな「カトラリー」★(^^♪

クリストフルのカトラリーを使って、いつなんどきでも、お食事を楽しむことができます★

スプーン、フォーク、ナイフなどのカトラリーを手にとってみると、自然と手にひっついたのか?というほど、手になじむんですよ~★

使えば使うほど、愛着が沸いて、どんどん手になじんでいくから不思議ですよね

それがクリストフルの魅力なんです!

長い間、銀器も輝きを放ち続けます。この輝きとともに、食卓を、お料理を楽しむことができます(^^♪

s-l1600

 

さて、カトラリー以外にもクリストフルにはいろいろな食器があるんですよ~。

では、早速見ていきましょう!

〇クリストフルの「カクテルシェイカー」

カクテルシェイカーは、使うときに手にフィットしているか、

中に入れた氷とアルコールが混じりあうときなどのシェイクするときの音、

その銀器の輝きがポイントとなるんです

実際に、クリストフルのカクテルシェイカーを使ってみると、

自然と手になじんで、8の字シェイクをするときも、軽く、シャカシャカと振ることができるんです

だから、カクテル作りがはじめての方でも、安心して、気軽に使えるのがうれしい★

男性はもちろん、女性の方でも簡単にカクテルを作ることができますよ~!!

s-l1600 s-l16001

クリストフルのカクテルシェイカーで作ったカクテルは、

バカラのカクテルグラスに注いでみるのもオススメですよ~♪

マティーニやマルガリータなど、カクテルの種類によって、グラスの形を変えてみるのもおもしろいですよね~!

沖縄の琉球グラスなんか使ってみるのも面白いです!

クリストフルで作ったカクテル・オン・バカラ、

クリストフルで作ったカクテル・オン・琉球、

なんて言うマリアージュな演出を日常の中に取り入れられるなんて、とっても贅沢ですよね~!

s-l1600

s-l16002

クリストフルのカクテルシェイカーで、自宅BARを楽しむのもおもしろいですよ~★

 

〇クリストフルのサービング用銀器

普段使いに、お家にお客さまが来ているときに、

料理ごとに作られたサービング用銀器を取り入れてみてはいかがですか~?

テーブルにクリストフルのサービング用銀器を取り入れてみると、次のような楽しみが増してくるんです★

 

⓵スープ用銀器

コーンスープやパンプキンスープのようなシンプルなスープから、

野菜スープ、ミネストローネスープなど具が多く入ったスープまで、

中に入れるスープの種類は問いません。

銀器自体も温まるので、スープの温度も保たれて、温かくおいしいまま、

料理を取り分けることができるんですよ~

s-l16004 s-l1600

銀器の蓋を開けた瞬間に、まろやかでおいしいスープの香りが漂ってくると、

とってもワクワクします。

「ああ、これから、スープの旨みを味わうことができるんだ!」という気持ちをかき立てられる、そんな銀器なんです

 

②魚用銀器

次にご紹介するのは、

大きい鯛を丸ごと入れたくなるような、魚用銀器の使い心地です。

焼き魚、魚の煮物、あらゆる形でのサービングに適しています。

やっぱり、この銀器を使って、魚料理を楽しめるものと言えば、まさに煮物です。

たとえば、甘露煮、味噌煮、醤油煮、海鮮あんかけ煮、香草をたくさん入れたトムヤムなどのエスニック料理

などを、盛大に盛り付ける、そんな使い方が合っています。

旬の魚を使った季節ものお披露目ディナーなどの普段使い、

家族の祝い事、たとえば、赤ちゃんのお食い初め、成人二十歳のお祝い、米寿のお祝いなどに、

この銀器を使うのもいいですよ★

魚介の盛付けだと、シーフードをふんだんに取り入れたパエリアも、

おしゃれに盛り付けることができましたよ!

取り分けるときの気分も上々です(^▽^)/

s-l1600

魚をはじめとする「シーフードだけにしか使えないの?」というお声が聞こえてきそうですが、

シーフードに限定して使わなければならないわけではありません

ローストビーフのような肉料理をサービングすることもできますよ~!

ただ、肉料理の方が重量感があって、魚料理のほうが繊細で女性らしい銀器が使われることが多いので、

写真のような銀器だと、やはり魚料理に適しているんです

 

③野菜用銀器

こちらは、野菜用銀器です。

料理して、この中に入れた料理は、「ラタトゥイユ」です

野菜の煮物の代表選手とも言えますよね~。

ズッキーニを多めに入れたり、

夏野菜など旬の野菜をたくさん入れたもの、

変わり種で、醤油や味噌味を効かせたもの、

などなど、素材も味も自己流アレンジを効かせることができますよね(^^♪

たとえば、夏野菜のラタトゥイユを作るときは、

ラタトゥイユを作るときは鍋を使用して作り、

キンキンに冷えた野菜用銀器の中に具材を入れてサービングする、

そんな使い方もできるんです

銀の色自体が涼し気な雰囲気を醸し出しているので、

中の具材も涼し気にして、暑い夏を乗り越えるなんていうアイデア使いの方法もありますよ~!

また、この銀器では、和食だと筑前煮やおでん、日本の食卓の定番であるロールキャベツにも使えました★

これらの料理の素材は、野菜だけではありませんが、野菜中心の料理ですので、この銀器を使えますよね♪

s-l1600

 

これらのサービング用銀器から、お食事取り分けるために使うスプーンやフォークもあります。

こちらを使って、取り分けると、オールクリストフル使用のお食事提供を楽しめるんです

取り分けるスプーンの部分は大きくて、料理を多く取り分けることができます。

そして、スプーンの柄のデザインも凝っていて、透かしなども取り入られていて、

手になじみながらも、細部に至るまでデザインも凝っているところが、

取り分けるときの楽しみなんですよ!

s-l16003

 

いかがでしたか~?

クリストフルを入手したあと、どう使っていくか?

これがイメージしにくいところだと思うんです。

この記事でご紹介したように、実際にどういう使用感があるのかを見てみると、

入手した後のイメージが沸きやすいですよね~!

せっかく、自分の手元に置くのですから、宝の持ちぐされにならないように、

普段使いでどういうときに使えるか、特別な機会にはどういうサービングをすればいいのか、

これが分かって、実践してみると、クリストフルの魅力を存分に、生活に取り入れることができますよね

クリストフルの作品を見たら、

「あ、これだったら、こういうシーンに使えそうだな!」

「こういい使い方もありだな!」

とイメージして、身近において、長い間、使い続けてみることが大事です★

そんな観点を持ちながら、あなただけのクリストフルの使用法を編み出してみてくださいね~

 

【アンティーク食器専門ショップ  博多マイセン】
安心の交換・返品保証サービスを承ります♪
「今年こそ、アンティーク食器を購入したい!

でもなあぁ、通販で商品を購入するのってちょっと

不安だし〜う〜ん?

イメージと違かったらどうしよう〜」

こんな不安って皆さんにもあると思うんです。
私はこんな不安がありながらも、でも通販って便利だし

辞められないんですよねぇ

私も初めてのネットショップで購入する時は

『ちゃんと届くのかなぁ』

と心配になります!

貴方のそんな気持ちとっても分かります

そんな貴方にも

安心して楽しくお買いものをしていただきたい

その想いから、当店では

安心の交換・返品保証サービスを

させていただきます

詳しくはこちらでご紹介しております(^^)↓↓↓


無料会員登録

初めて会員になられた方はショップで使える5000ポイントプレゼント



Comments are closed here.