クリストフルとジョージジェンセンのカトラリーを比較してご紹介♪


 

私は、クリストフルとジョージジェンセンのカトラリーを全部揃えていて、

場合によっては普段使いすることもあるので、今日はそのことについて書きたいと思います♪

 

実は他にもゴーハムやティファニーなどの、

有名な銀器メーカーの食器類も持っているのですが、

クリストフルとジェンセンが使いやすくて、使わずにしまっているものが多いんです、、、

 

まずフォークですが、

フォークの中だとクリストフルのデザートフォークが、

どのメーカーの、どのサイズのものより好きです(*^^*)

ここにクリストフルデザートフォークの写真

 

クリストフルは、テーブルフォークは大きすぎますし、

スタンダードフォークもステーキの時に使うくらい、

ケーキフォークは形が好みでないので引き出しに眠ってしまっていますが、

デザートフォークはデザイン的にも美しくて、他のブランドと比べても、

先の曲がり具合が女性にとっても持ちやすくなっています!

ここにクリストフルデザートフォークとテーブルフォークの比較写真orテーブルフォーク単体

 

機能的で私好みのフォルムなので、

パスタやケーキを食べるのにも使ってしまっています✨✨

使うたびに、「よく作りこまれているなあ」と常々感心してしまう、そんな一品です(^^)

 

長く使いたいフォークなだけあってメンテナンスにも気を使っています!

クリストフルは食洗機OKと謳っていますが、

うちの食洗機はどうも相性が良くないようで傷がついてしまいます、、、

手洗いに変えたら愛着も湧きますし、長く使えるので、

なるべく手間ひまかけてメンテナンスしたほうがいいと思います(^_-)

 

クリストフルのナイフはうわさ通りの切れ味で、よく切れます!

これもお手入れを欠かさないようにしないといけません。

 

スプーンですと、クリストフルの小さいタイプスプーンは、

くぼみが大きくて使いづらいので、ジョージジェンセンの平たく尖っているモノのほうが、

個人的には使いやすいと思います!

ここにジェンセンのスプーン

 

デザイン的にはクリストフルのほうが素敵で好みなのですが、

いかんせん丸みが微妙で、液体をすくう目的には特化していますが、

別の用途ですと使いづらい感じが否めないですね、、、

ここにクリストフルのすとジェンセンのスプーンの比較写真orクリストフル単体

 

そうそう、クリストフルの丸みにはメリットも有りまして、

フォークにしろスプーンにしろエッジがないので口当たりが優しいです(^^)

ジェンセンのものは、デザインによりますが、

断面カットが施されているのであまり丸みがないんです、、、!

 

 

あくまで個人の主観ですが、

クリストフルのデザートフォークとジェンセンのスプーンはおすすめできる品物です♪

 

 


無料会員登録

初めて会員になられた方はショップで使える5000ポイントプレゼント