1. TOP
  2. バカラ
  3. バカラグラス(BACCARAT)の魅力とオススメのグラスランキング

バカラグラス(BACCARAT)の魅力とオススメのグラスランキング

 2017/04/08 バカラ
この記事は約 12 分で読めます。 2,639 Views
カミカ
ポーラBAトライアルセット

 

baccarat(バカラ)の存在

バカラグラス モナコ

 

友人の引越しのお祝いに新居に招かれてシャンパンをごちそうになった時、

 

そのシャンパングラスがbaccarat(バカラ)のグラスでした。

 

それまで、自宅でbaccaratグラスを使用するという事は全く考えたこともなく、

 

baccaratクリスタルグラスは知っていたものの、

 

それは高級ホテル、レストランで使用して優雅な気分を

 

さらに演出してくれる高級グラスだと思っていたからです。

 

でも、「自宅でbaccaratグラス」といった家飲みの新スタイルで

 

シャンパンをいただき、今までとまた違った、

 

優雅で楽しい気分を味あわせていただいたことを今でも覚えています。

 

そして、度々その友人宅に遊びに行き、次第にその素敵なインテリアと

 

テーブルコーディネートを意識し自分の家でもbaccaratグラスを家飲みで

 

愛用したい!と思うようになりました。

 

baccarat(グラス)を手に入れて

バカラグラス ハーモニー

 

初めてバカラを手に入れた時は、

 

baccaratの赤い箱のふたを開け、梱包紙でグラスがきれいに包まれた姿に

 

更にときめきました。

 

そして、包装紙をはがしてあらわれたbaccaratグラスの、

 

その優美な輝きに感激しました。

 

グラスを眺めているだけで、贅沢で優雅な気分になりましたが、

 

さっそく、家飲みをしたくなり、グラスに合うお酒を用意して

 

友人を招いたのを覚えています。

 

実はbaccarat(バカラ)は貰い物がほとんど

 

初めてのbaccaratグラスは新居の引越しのお祝いに、

 

そのbaccaratの魅力を教えてくれた友人からにいただきました。

 

当初は新居に引越しをしても、誰かを招くといった意識がなかったのですが、

 

baccaratのグラスが手に入ると、すぐに、このグラスでホームパーティーを

 

開きたい!と気持ちの変化がありました。

 

baccaratグラスを実際に手にしてみて、自宅で最高なおもてなしが

 

できると思ったからですかね。

 

特に女性は素敵な高級アクセサリーに魅力を感じて憧れてほしくなります。

 

そしてそれを手に入れ身に着けることで、人前に出ても恥ずることなく逆に、

 

自信が付いたりします。

 

ですから、バカラグラスを手に入れて愛用することはプライベートに

 

高級アクセサリーを身にまとっていると同じ感覚になるのではないでしょか。

 

話を聞くと、その友人も実はbaccaratグラスは引越しのお祝いに

 

旦那さんの友人から贈られた品だそうで、そこからだんだんと

 

増えていったそうです。

 

我が家もやはり、baccaratグラスは増えていきました。

 

訪れた友人がbaccaratを愛用しているとわかり、

 

何かの記念などでいただく様になったのです。

 

私自身は、誕生日プレゼントや結婚記念や引越し祝いなどの

 

大切な方への贈り物としてbaccaratグラスを度々購入して贈っています。

 

プレゼントされた方々には大変喜ばれます。

 

baccaratグラスは、最初はプレゼントされて手にする方が多いのでは?

 

もしくは、自分の周囲の友人、知人がご自宅で愛用されている方から

 

影響をうけて購入する方、どちらかではないでしょうか。

 

でも、贈るよりもいただきたいが本音ですね。

 

baccarat(バカラ)グラスの使用感

バカラグラス マッセナ

 

長い歴史の中で培われたbaccaratグラスのモデルは

 

シンプルでクラシカルなものから、モダンなものまで多数あり

 

ワイングラス、シャンパングラス、タンブラーなどのシリーズ展開も

 

豊富です。

 

また、モデルに施されるエッチング文様のデザインも様々ですが、

 

baccaratグラスに共通していえる特徴は、「計算し尽されたバランスの優美」

です。

 

baccaratグラスは使用用途によって巧みな技術を

 

細部まで凝らして仕上がっているのです。

 

たとえば、baccaratのシャンパンフルートは注いだシャンパンの

 

気泡が垂直に直線を描くように上昇するように計算して仕上がっていますので、

 

シャンパンの気泡が水面で弾けより、香りを楽しめるように作られているのです。

 

ワイングラスは、ワインを注いで手に持った瞬間に重量感がありますが、

 

それは、手に感じる心地よい重さです。

 

baccaratグラスは重いものが多いのが特徴で、それはクリスタルの透明感を

 

出すための鉛などの成分の重さといわれています。

 

ワインを注いだ後にグラスを指で弾くと「キーン」とクリスタルガラス独特の

 

硬質な音を奏でて、耳にのこるのも心地よいです。

 

私は、タンブラーを普段使いで愛用していますが、とても手に馴染んでくる

 

その重量感を楽しんでいます。

 

そしてなにより、精巧に計算し尽されたbaccaratグラスは

 

優雅で贅沢な時を約束してくれます。

 

baccarat(バカラ)グラスはこんな方に

 

自分へのご褒美やBaccaratグラスに魅力を感じグラスが欲しいと思う方は、

 

プライベートにもこだわりを持っていらっしゃるかと思うので

 

思い切って購入することをオススメします。

 

自身のプライベートの時間をランクアップして贅沢に過ごせます。

 

また、baccaratグラスを欲しいと思う方は何かきっかけがあり、

 

グラスに触れる機会があったのかもしれませんね。

 

私もそれまで気にしなかったbaccaratに興味をもち始めたのが、

 

先にお伝えした、友人宅で使用していたbaccaratグラスでした。

 

それからは今まで素通りしていた、baccaratのお店の中に足を運び様々な美しい

 

クリスタルグラスに魅了されました。

 

でもやはり、私が一番にオススメしたいのが、大切な方への贈り物です。

 

baccaratグラスは、やはり高級クリスタルとして敷居が高いイメージがあります。

 

憧れは抱いても、自分で購入するまではいたらない。

 

ですから、貰うと本当に嬉しいプレゼントです。

 

大切な方の誕生日、結婚記念、引越し祝いなど、

 

プレゼント選びに悩んだら、ぜひbaccaratグラスを贈り物にどうぞ。

 

baccarat(バカラ)グラス・モデルランキング

 

では、大切な方への贈り物、自分へのご褒美としてbaccarat(バカラ)を

 

購入する際どんなモデルを選んだらいいのでしょうか。

 

baccaratはその長い歴史から様々なモデル展開があります。

 

また、初期から採用されているモデルや新作のモデル、復刻モデルが

 

ありますので、グラス選びには中々戸惑うかもしれません。

 

ここでは、そんな方のためにbaccaratグラスのモデルのランキングと

 

そのモデルの特徴をご紹介していきます。

 

ご購入の際の参考にしてみてください。

 

5位

Baccarat (バカラ)  OENOLOGIE (オノロジー)

baccarat(OENOLOGIE

・baccarat(バカラ)オロノジー

OENOLOGIE(オノロジー)はワインの試飲用に

作られたワイングラスです。

そのため、シンプルなモデルとなっていますが、baccaratクリスタルの

透明感を通じて注がれたワインが織りなす輝き、香り、味を

存分に楽しむことができます。

ワイン通の間では大変人気のある作品です。

シンプルなデザインは、baccarat初心者の方でも気軽に

愛用できますのでオススメです。

 

 

4位

Baccarat(バカラ)     ROHAN(ローハン)

baccarat(バカラ)ROHAN

 

・baccarat(バカラ)ローハン

こちらのワイングラスは、

アラベスクパターンが施された

約90年以上製造続けている人気デザインです。

ローハンに用いられた文様はアールデコ様式の象徴

ともいえるデザインで、約90年以上製造続けている人気デザイン

です。

baccaratでは、エッチングデザインが同じでも

グラスのモデル(形状)により名がつけられています。

この、ローハンのエッチングはケスラー工法と呼ばれる手法で

1854年ケスラーが開発した技法が用いられた作品です。

ワイングラスはSサイズ、Lサイズがあります。

Sサイズ:直径6.8cm 高さ:8.6cm 容量:125ml

Lサイズ:直径8.0cm 高さ:10cm  容量:230ml

 

3位

Baccarat(バカラ)   VEGA(ベガ)

baccarat (バカラ)VEGA

・baccarat(バカラ)ベガ

1995年以降に発表されたbaccaratの比較的新しいモデルです。

特徴的なのがステム部分のダイヤカットの装飾です。

ボウルの優美な曲線にたいして、ステムとフットのシャープさが

とてもモダンなイメージとなっています。

「ベガ」とは夜空に輝く一等星のこと座、そうなんです!

織姫星から名づけられたのです。

baccaratには、他に星座の名からモデル名がつけられた、

「シリウス」(おおいぬ座)などもあります。

ステムのダイヤカットから放たれる美しい光のプリズムは

その名に相応しい作品となっています。

直径:9cm 高さ:18cm 容量200ml

 

2位

Baccarat(バカラ)    CHATEAU(シャトー)

baccarat (バカラ)chateau

・baccarat(バカラ)シャトー

シャトー・バカラは2012年4月1日に発売されました。

baccaratの長い歴史の中で培われた技術を生かし、現代

日常的に飲まれるようになったワインを美味しくいただけるようにと

有名ソムリエや醸造家の監修の元、科学的に研究開発された

ワイングラスです。

このワイングラスには、どんなタイプのワインでも

より美味しくいただける革新的な機能と技術が詰まっています。

デザインも、baccaratならではのフォームで、スタイリッシュで

ボウルの曲線が優美でモダンな作品です。

ワイン好きな方でしたら、絶対に手に入れたい品です。

また、この商品はペアで販売されていることが多く

ご夫婦、カップルに大変人気があります。

 

1位

Baccarat(バカラ)   HARCOURT(アルクール)

baccarat (バカラ)harcourt

 

・baccarat(バカラ) アルクール

1825年に誕生したアルクールは、その美しく力強いフォルムが

当時は斬新的でした。

誕生秘話は、フランスの食卓の華やかさを

クリスタルガラス製品のグラスで食卓を飾るという

流行をいち早く取り入れた、

「アルクール公爵」のオーダーによるものです。

baccaratはオーダーにこたえ、

食卓に並ぶグラスが光を集め放つ輝き、

(プリズム)の美しさを追究し、このような深いカットを施しました。

その後、このモデルは1867年に開催されたパリ万博では、

数々の受賞しました。

このフラットカットデザインは世界中に、

baccaeat旋風を巻き起こした代表作といえます。

現代でもこのモデルは大変人気があります。

重厚感、高級感に加え、ステムとフットの細部まで

こだわりを感じる作品です。

 

Baccarat(バカラ)グラスの魅了

美にたいしての意識の高いフランス。

 

その美国のクリスタルの代名詞とも言われるbaccaratのグラスは、

 

長きにわたり各国の王侯貴族も魅了され愛されてきました。

 

最高級のクリスタルbaccarat作り上げる、ガラスの透明度、

 

計算し尽された光の輝き、優美なデザイングラスは

 

まさに食卓の芸術品です。

 

また、baccaratの職人の腕は超一流といわれています。

 

ですが、その職人によって制作された品でも3割程度は、

 

破棄されるそうです。

 

これも、baccaratクリスタル最高級の輝きを提供するためです。

 

そんな一流の職人がこだわり、仕上げた品は、

 

誰もがその美しさに憧れと魅力を感じるのではないでしょうか。

 

 


無料会員登録

初めて会員になられた方はショップで使える5000ポイントプレゼント


アイキララ
アイゾーンクリーム
アンティーク商品の代行

Processed with MOLDIV

\ SNSでシェアしよう! /

古き旅の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

古き旅の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

妹尾 満隆

妹尾 満隆

合同会社SENOO商事の代表をしております妹尾満隆と申します。

ウェブという情報を発信してる人が見えてない中で、いろんな間違った情報がネット上にあるのを度々見かけます。

特にアンティークにおいては

・間違った情報
・信ぴょう性のない情報
・そもそも情報がない

などたくさんの課題がありました。

そこで私は、これまでのお客様との取引の実績、知識、経験、情報を元に正しい情報をウェブを通して発信していくことを会社の方針と掲げました。

ただ物を売る会社ではなく、これまでブラックボックスとされてきてた商品の真贋の見分け方を発信するというのが大切なことではないかと思ったからです。

なぜならアンティーク品の場合は情報量の不足から、買い手側が圧倒的に不利な立場にあったからです。

このアンティークの世界をもっとクリーンで、信頼のおける分野に成長させていく事が私の使命だと思っております。

ネットショップはこちらから
お問い合わせはこちらから
お店の口コミはこちらから

この人が書いた記事  記事一覧

  • Baccarat(バカラ)グラス クリスタル・結婚祝い、記念品で喜ばれる品5選

  • ロンジンの素晴らしきムーブメント

  • ビーナスの素晴らしきムーブメント

  • ジョージ・ジェンセンの素晴らしき歴代カトラリーとそのモデルのデザイナーたち

関連記事

  • オールドバカラグラスのアンティークコレクション

  • バカラ(Baccarart)のデキャンタ(デカンタ)・カラフェの違いとボルドー産のワインとブルゴーニュ産の違い

  • 澄みきった煌くクリスタルグラス✨バカラグラスのご紹介 

  • フランスの一流ガラスメーカー「バカラ」の歴史を辿る

  • 20世紀のバカラグラス(Baccarat)たち クリスマスオーナメント特集

  • フランスの高級グラス バカラクリスタルの素晴らしさと歴史