1. TOP
  2. クリストフル
  3. クリストフル「マルリー」シリーズの使用感、似合うプレートなどのご紹介♪

クリストフル「マルリー」シリーズの使用感、似合うプレートなどのご紹介♪

 2016/07/12 クリストフル
この記事は約 26 分で読めます。 1,754 Views
カミカ
ポーラBAトライアルセット

 

 

 

 

 

本日は、あのカトラリーで大人気のクリストフル、「マルリー」シリーズのスターリングシルバーナイフのご紹介です♪

 

0ab9c8783c1ecfc3c019da33dce226a8

 

 

いかかでしょうか👀❔

 

 

輝かしい銀色が美しいですね☻

 

 

全長:25cm

結構大きめのナイフです。

 

 

大きめの肉料理とかでもしっかりと切ることができますね!

 

 

切れ味はもちろん心配することはございません☻

 

 

持った感じもクリストフルらしいずっしりとしたかんじです。

 

 

ところで、このスターリングシルバーというのは、純銀という意味なんです。

 

 

銀の含有量が925/1000となっていて、かなり銀の純度が高いことがわかると思います♪

 

 

cdfce89321bf2b21f27b9a573ac242d2

 

 

ナイフの刃の根元には”STAINLESS BLADE”と書かれています。

 

 

スターリングシルバーナイフ、ブレードの部分はこの文字の通りにステンレスでできております。

 

 

また、純銀のナイフですのでさびる心配もございません(^_^)

 

 

後ほど、純銀と銀メッキ製の違いについて少し触れますので、本日紹介しているクリストフルのナイフは純銀なんだ、ということを頭に入れておいてくださいね☻☻

 

 

bf7b89f37d439bf638ee62f5b3189c27

 

 

クリストフルは、1830年創業のパリの老舗ブランドです。

 

 

高級品のシンボルともなる銀食器メーカーとして、現代に至るまで名を馳せてきたブランドなんですよ(#^^#)

 

 

 

 

 

 

クリストフルの歴史について

もう少し詳しく話していきましょう。

 

 

1830年、宝石商のシャルル・クリストフル(1805~1863)により創業されました。

 

 

創業以来、「唯一の品質、それは最高の品質」という理念を守り続け、ラグジュアリーとエレガンスの代名詞としてトップブランドの地位を確立してきました。

 

 

常に革新的な技術を導入しつつ、その時代に新しいライフスタイルを提案し続けています。

 

 

ナポレオン三世やローマ法王といったその時代の権力者にも愛されてきました☻

 

 

卓上の芸術と称されるクリストフルは今も世界の一流レストランで愛用されているのです♪

 

 

82ce99061c4aff99f3f8fb44910afbc5

 

 

このマルリーというのは、ルイ16世によってパリ郊外に建築された今は無きマルリー城に由来します。

 

 

持ち手を見てわかるように、細かな非対称の植物のデザインなどが特徴で、とても人気なモデルの一つなんです☻

 

 

ロココ調の華やかなデザインともいえますね。

 

 

ブレードの付け根まで細かなデザインが施されているのが写真からもよくわかります♪

 

 

 

 

 

 

 

使い勝手はどんなかんじ??

 

さて、スターリングシルバーということですが、他のナイフとはどう違うか気になるところですよでね??

 

 

使用感は、実際どう違うのでしょうか。

 

 

クリストフル社のマルリーモデルの他のナイフと比べてみましょう♪

 

 

etry5ywtrfdherayw

 

 

こちらの写真は。同じクリストフル社のマルリーモデルのナイフになります。

 

 

違いはというと、こちらはシルバープレートのナイフなんです。

つまり、銀メッキのナイフです☻

 

 

土台となる金属はニッケルシルバーやスチールであったりするわけです。

 

 

そうなると、柄の部分に料理の温度が伝わってくることはあまりありません。

 

 

0ab9c8783c1ecfc3c019da33dce226a8

 

 

そしてこちらがスターリングシルバーのナイフ♪

 

 

シルバープレートのナイフと違って純銀ですので、食べ物の温かさがナイフを通し伝わってきます(#^^#)

 

 

食べ物の温かさを全身で感じることができそうですね☻☻

 

 

9c344b4bc186ef893ecc32f39af150e9

 

 

また、柄の部分にマルリーの細かな植物柄のデザインがあるわけなんですが、このデザインのおかげでナイフがうまく手にフィットします。

 

 

ずっしりと、しかし重すぎることもないこのナイフは料理のおいしさを更にひきたててくれることでしょう♪

 

 

603408f9a2816cef72edb218615e30f4

 

 

 

 

いかかですか?

 

 

ナイフ一つでも持ったデザインや持った感触、食事とのかかわり方まで大きく変わってくんです!

 

 

マルリーのスターリングシルバーナイフは、きっとあなたの満足を満たしてくれるはずです♪

 

 

3db04bc9c94e75444676d92c008e7d28

 

 

前述したとおり、このナイフは25cmとやや大きめ。

 

 

プレートはバランス的に直径30cmくらいが理想でしょうか。

 

 

CF0003

 

 

この写真はイメージですが、プレートと比べるとこんなかんじになります

 

 

やはり大きめのプレートのほうがバランスはしっくりきますね(^^)

 

 

またマルリー独特の装飾は、エレガントなデザインのお皿との相性もばっちりです!

 

 

DSC_0124_0

 

 

エレガントなお皿、クリストフルともよく似合うお皿、といえばマイセンでしょうか。

 

 

ドイツのマイセン地方で作られるこの西洋白磁は名実ともに高級品あふれるお皿です♪ 

 

 

白をベースにして、その上に美しい青色の模様であったり、色鮮やかな植物がよく描かれます。

 

 

マルリーのデザインともよく似合うのではないでしょうか(#^^#)

 

 

64375t8346

 

 

さて、こんな素敵なナイフです。

 

 

使うときには、写真のような素敵なナイフレストもあったら、さらに素晴らしいですね(#^^#)

 

 

写真のナイフレストは、本日ご紹介しているナイフと同じクリストフルのものです。

 

 

横幅8cm、高さ4cmとなっているので、25cmの大きめのナイフにぴったりです♪

 

 

ナイフレスト自体のデザインはシンプルなので、植物が細かに描かれたマルリーのデザインが一層引き立ちます☻

 

 

s-jgkgkgjofl,m,cmn

 

 

クリストフルには他にもこんな可愛らしいナイフレストもあるんです♪♪

 

 

イルカではありませんよ?

 

 

チョウザメをかたどったナイフレストなんです。

ちょっとめずらしいですよね(#^^#)

 

 

エドワード・サンドスという動物彫刻家によって1920年代ごろにつくられたものです。

 

 

他にもハトやイヌなど様々な動物がモチーフとなっているのもあるんです!

 

 

お気に入りの動物のデザインのナイフレストを見つけ出す…

 

 

なんてのもアンティークを探す楽しみの一つだったりするのではないでしょうか☻☻

 

 

18bb5fd9064c820a2cb807563c08b413

 

 

クリストフルのマルリー、スターリングシルバーナイフ、いかかでしたか??

 

 

ナイフ一つでも作り手の細かなこだわりがつたわってきます。

 

 

まさに卓上の芸術というのは過言ではありませんね(#^^#)

 

 

その輝き、重さ、切れ味、さわり心地、美しさ。

 

 

ぜひとも一度、手に取って使ってみてほしい一品です♪

 

 

 

 

 

【クリストフル専門ショップ  博多マイセン】

安心の交換・返品保証サービスを承ります♪

 

 

「今年こそ、クリストフルの商品が欲しい!

でもなあぁ、通販で商品を購入するのってちょっと

不安だし〜💦う〜ん?

イメージと違かったらどうしよう〜(*_*)💦」

 

 

こんな不安って皆さんにもあると思うんです☝

 


私はこんな不安がありながらも、でも通販って便利だし

辞められないんですよねぇ・・・

 

 

私も初めてのネットショップで購入する時は

『ちゃんと届くのかなぁ』

と心配になります!

 

 

貴方のそんな気持ちとっても分かります👀💕

 

 

そんな貴方にも

安心して楽しくお買いものをしていただきたい!!!

 

 

その想いから、当店では

安心の交換・返品保証サービスを

させていただきます✨

 

 

詳しくはこちらでご紹介しております(^^)↓↓↓


無料会員登録

初めて会員になられた方はショップで使える5000ポイントプレゼント


アイキララ
アイゾーンクリーム

\ SNSでシェアしよう! /

古き旅の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

古き旅の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

妹尾 満隆

妹尾 満隆

合同会社SENOO商事の代表をしております妹尾満隆と申します。

ウェブという情報を発信してる人が見えてない中で、いろんな間違った情報がネット上にあるのを度々見かけます。

特にアンティークにおいては

・間違った情報
・信ぴょう性のない情報
・そもそも情報がない

などたくさんの課題がありました。

そこで私は、これまでのお客様との取引の実績、知識、経験、情報を元に正しい情報をウェブを通して発信していくことを会社の方針と掲げました。

ただ物を売る会社ではなく、これまでブラックボックスとされてきてた商品の真贋の見分け方を発信するというのが大切なことではないかと思ったからです。

なぜならアンティーク品の場合は情報量の不足から、買い手側が圧倒的に不利な立場にあったからです。

このアンティークの世界をもっとクリーンで、信頼のおける分野に成長させていく事が私の使命だと思っております。

ネットショップはこちらから
お問い合わせはこちらから
お店の口コミはこちらから

この人が書いた記事  記事一覧

  • ギャラリー麻布ってどんなお店なの?福岡にある骨董品・アンティークショップ!

  • 弊社で購入して頂いたお客様へ 口コミ(画像)の入れ方の手順についてになります

  • Baccarat(バカラ)グラス クリスタル・結婚祝い、記念品で喜ばれる品5選

  • ロンジンの素晴らしきムーブメント

関連記事

  • クリストフルは食卓の上の芸術品だった!

  • クリストフルカトラリーのスターリングシルバー人気ランキング!!

  • フランス製クリストフル(Christofle)のスターリングシルバーをあなたは知ってますか?

  • クリストフルとジョージ・ジェンセンのカトラリーを徹底比較してみました!

  • 美しい金彩のオールドノリタケを堪能する午後のひと時 オールドノリタケとノリタケって何が違うの!?

  • これは違う?クリストフル(Christofle)シルバーの歴代マーク ギャレア gallia 刻印を詳しく解説