1. TOP
  2. マイセン
  3. 眺めているだけで楽しい!個性的なマイセンのカップ&ソーサーのご紹介

眺めているだけで楽しい!個性的なマイセンのカップ&ソーサーのご紹介

 2016/06/20 マイセン
この記事は約 13 分で読めます。 793 Views

アンティークテーブルウェアのユーチューブチャンネル

アンティークテーブルウェアのユーチューブチャンネル

本日もご覧いただきありがとうございます🎶

 

マイセン(Meissen)通販専門取扱店

マイセンショップ店長の加寿美です(*^^*)

 

 

 

 

 

今回はマイセンの、

うろこ模様のアンティークカップ&ソーサーのご紹介からです。

 

 

 

 

 

まずは大きさからのご紹介です。

カップ 直径 7.5cm

ソーサ 直径14cm です。

 

 

 

 

 

 

このカップ&ソーサーの特徴は、

何と言ってもグリーンのうろこ状の模様です。

 

ところどころに見られるこの模様は、細かく、

そして、ひとつひとつが丁寧にびっしりと描かれています。

 

 

 

 

 

 

このカップは、表と裏の表情が全く違います。

片方にはチューリップや小花の花束が美しく描かれています。

 

 

そして反対側を見ると、

族の2人が仲良く散歩をしている風景が描かれています。

 

 

 

 

 

 

これは、ソーサーの方にも小さく書かれています。

 

 

 

この2人は恋人でしょうか。ご夫婦でしょうか。

何を楽しそうに話し合っているのでしょう?

 

 

 

グリーンのうろこ模様が、落ち着いた雰囲気なので、

恋人たちがより華やかに映し出されています。

 

 

 

まるで昔の映画を見ているようではありませんか。

 

 

私たちが知らない西洋の昔の時代を想像しながら、

一杯の紅茶を飲むのもいいですね💕

 

 

 

 

 

 
次に、ご紹介するマイセンのアンティークカップ&ソーサーは、

なかなか強烈な色使いです👀‼

 

 

 

Nice-18thC-Meissen-Porcelain-Puce-Trim-Floral-Cup-Saucer-Porzellan-Tasse

 

 

 

まずは大きさのご紹介です。

カップ 高さ4 .5cm  直径10.5cm

ソーサー 直径13.5cm です。

 

 

 

Nice-18thC-Meissen-Porcelain-Puce-Trim-Floral-Cup-Saucer-Porzellan-Tasse

 

 

 

こちらも、カップやソーサーのへりに、

はっきりとしたピンク色で、独特の模様が描かれています。

 

 

少し中国っぽいところも感じられます。

 

 

 

Nice-18thC-Meissen-Porcelain-Puce-Trim-Floral-Cup-Saucer-Porzellan-Tasse

 

 

 

カップには、たくさんのはっきりとした色の花々が散らばっています。

 

 

 

裏側にも表と同じような、強いピンク色の花が描かれています。

表も裏も、あちこちに小さな花が飛んでいます。

 

 

 

Nice-18thC-Meissen-Porcelain-Puce-Trim-Floral-Cup-Saucer-Porzellan-Tasse

 

 

 

ソーサーにも一面に花々が咲き乱れています。

 

 

こちらのソーサには、中央にくぼみがないので、

デザートプレートとしても使えますね。

 

 

 

フランボワーズのソースがかかったケーキや、

ッキー数枚をこのソーサに乗せて、優雅な午後のひとときを過ごしたいものです。

 

 

独特なピンク色は、見ているだけで元気がでます。

 

 

ちょっと嫌な事があった時には、このような強めの色の器を使うと良いでしょう。

 

 

色に気持ちが奪われて、今までの暗い気持ちが晴れ晴れとしてきます。

 

 

 

 

 

次も人物が描かれた、

マイセンのアンティークカップ&ソーサーです。

EARLY-18thC-MEISSEN-HP-CUP-SAUCER-c-1750

 

 

 

まずは大きさのご紹介です。

カップは、高さ4.5センチ、直径7.5cm

ソーサーは直径13.2cm です。

 

 

 

EARLY-18thC-MEISSEN-HP-CUP-SAUCER-c-1750

 

 

ソーサーに描かれているのは、

大きな木の前に建つ石碑の前で、ご夫婦と母親が犬を連れて散歩している風景でしょうか。

 

 

少し一休みをして何かを話している様子です。

 

 

男性のコートの赤い色が印象的です。

この赤い色があるからこそ、ソーサ全体が華やかに感じられるのですね。

 

 

 

EARLY-18thC-MEISSEN-HP-CUP-SAUCER-c-1750

 

 

 

カップに描かれている男女は、貴族のようです。

男性は羽ペンと本を持ち、女性は男性の話しに聞き入ってています。

 

 

 

2人ともかなり質の良い洋服を着ていることがわかります。

かたわらには、おしゃれをした少女も描かれています。

 

 

 

よく見ると本当に細かい絵で、

カップやコーヒーポットにも、ちゃんと絵が描かれています。

 

 

 

女性の胸元もくっきりとしているから、びっくりしますね。

 

 

 

椅子の背や座面の生地の質までもがわかるような絵で、

何から何まですべて、額縁から出て来たような絵のように描かれています。

 

 

このカップは、飾り用としてもいいですね。

描かれている紳士淑女たちに、スポットライトを当ててあげたいような気がします。

 

 

 

EARLY-18thC-MEISSEN-HP-CUP-SAUCER-c-1750

 

 

 

カップの中はシンプルですが、やはりきちんと絵があります。

 

 

地味に抑え気味に書かれた花束ですが、周りの絵と、ちゃんと調和をしています。

 

 

濃いめの紅茶が入っている時でも、

絵が透けて見えるように、強めの色合いで書かれていますね。

 

 

 

 

 

次は、生き生きとした龍が描かれた、

マイセンのアンティークカップ&ソーサーです。

 

 

 

 

 

 

まずは大きさのご紹介からです。

カップの直径は 7cm

ソーサの直径は 11.5cm です。

 

 

 

 

 

 

西洋人が考えた龍の絵が描かれています。

 

 

東洋文化を重んじる風潮を、シノワズリと言いますが、

このカップ&ソーサーはその代表的な作品だといえるでしょう。

 

 

 

むかしむかし、西洋人たちは、

競い合ってこの異国の文化を自分たちの生活に取り入れたのです。

 

 

 

 

 

 

日本人から見ると、見慣れた龍の模様ですが、

西洋人にとっては恐ろし怪物のように見えたのかもしれません。

 

 

 

龍の顔が、目を大きく見開いた状態で、精一杯の威厳を保っているようです。

龍の周りには、やはり恐ろしげに赤い火が飛んでいます。

 

 

 

グリーンの龍と、柿右衛門風の赤い炎が、東洋風の雰囲気を感じさせますね。

 

 

 

 

 

 

このカップでは、何となく日本茶を飲んでみたような気がしませんか。

緑茶よりも、紅茶に色が近いほうじ茶を飲むといいかもしれません。

 

 

 

皆さん、ほうじ茶にミルクをいれて、

ミルクティーのようにして飲んだことはありますか?

 

 

 

紅茶のミルクティーのように、まろやかでとてもおいしいです。

ほうじ茶には、カフェインがあまり含まれていませんから、夜遅く飲んでも眠れなくなることがありません。

 

 

最近では、カフェイン中毒を恐れて、

カフェインレスの飲み物もたくさん出回っています。

 

 

 

ほうじ茶オレをぜひ試してみてください。

結構病みつきになるかもしれませんよ。

 

 

 

 

 

次は、今までとは全く違って、普通のタイプのカップ&ソーサーです。

 

 

 

Meissen-floral-tea-cup-and-saucer-Cup-3-7-8-diameter-saucer-5-3-4-diameter

 

 

まずは大きさのご紹介からです。

カップ 直径 10cm

ソーサーは 直径 14.5cm です。

 

 

 

Meissen-floral-tea-cup-and-saucer-Cup-3-7-8-diameter-saucer-5-3-4-diameter

 

 

 

美しいお花の花束が描かれていますが、

マイセンはチューリップが好きなのでしょうか。

 

 

 

花束と言うと、どのカップにもチューリップが登場します。

しかもどのチューリップも、風に揺れて、花びらが大きく動いている形が多いようです。

 

 

 

今回のチューリップも色が斬新で、

上半分だけが赤く、茎の方に行くに従って、薄いベージュに変わっていきます。

 

 

 

Meissen-floral-tea-cup-and-saucer-Cup-3-7-8-diameter-saucer-5-3-4-diameter

 

 

 

カップの反対側も、小花の花束です。

 

 

 

Meissen-floral-tea-cup-and-saucer-Cup-3-7-8-diameter-saucer-5-3-4-diameter

 

 

 

そしてソーサーの周りも、どの花束もお花の種類が違っています。

 

 

 

色もそれぞれ独特な色合いで、花自体は小さいのですが、

全体的にはとても華やかになります。

 

 

 

しかも、カップもソーサーも、

周りを金で縁取ってあって、細かい模様が描かれています。

 

 

 

縁は、波打ちフリルのようになっています。

 

 

 

一見おとなしそうなカップ&ソーサーですが、

花々がそれぞれ自己主張をきちんとしています。

 

 

 

お互いに競い合うようにして、

美しく咲き誇っているようですが、もちろんどのお花もていねいに描かれた器です。

 

 

 

 

 

 

今回最後にご紹介するのも、

マイセンのアンティークカップ&ソーサーです。

 

 

 

 

 

 

こちらは18世紀から19世紀にかけて作られた作品です。

 

 

 

大きさのご紹介をしましょう。

カップ 高さ 7.3cm  直径 約3cm

ソーサーは 直径 12cm です。

 

 

 

 

 

 

カップにもソーサーにも、

ぎっしりとお花の絵が描かれているわけではないのに、

カップ&ソーサー全体が、とても華やかに見えるのはなぜなのでしょうか。

 

 

 

 

 

 

美しいピンク色の丸いバラのせいでしょうか。

それとも、カップの片すみで咲きほこっている、

いつものチューリップのせいなのでしょうか。

 

 

 

理由はわかりませんが、

とにかく大輪の花にも負けないくらいの、華やかなカップセットだとは思いませんか?

 

 

 

 

 

このカップ&ソーサーは、ぜひ夏に使いたいと思います。

 

 

夏の夕方、少し太陽が西に傾いたころ、

熱い熱い紅茶を作って、ゆっくりと暮れゆく日を楽しみたいものです。

 
セミの鳴き声や風鈴の音を、

家の中からかすかに感じながら、クーラーの効いた部屋で、暑さのための疲れを癒したいものですね。

 

 

 

いかがでしたでしょうか(*^^*)❔

 

 

本日も、個性的なカップ&ソーサーばかりで

眺めているだけで、楽しくなる作品ばかりでしたね~🎶

 

 

こちらのショップでも多数お取り扱いしておりますので、

是非、お気軽にお問い合わせくださいませ♪

 

 

 

【マイセン専門ショップ  博多マイセン】

安心の交換・返品保証サービスを承ります♪

 

「これから、マイセンのカップ&ソーサーを購入したい!

でもなあぁ、通販で商品を購入するのってちょっと

不安だし〜💦う〜ん?

イメージと違かったらどうしよう〜(*_*)」

 

こんな不安って貴方にもあると思うんです☝️

 

私はこんな不安がありながらも、でも通販って便利だし

辞められないんですよねぇ・・・

 

私も初めてのネットショップで購入する時は

『ちゃんと届くのかなぁ』

と心配になります!

 

貴方のそんな気持ちとっても分かります👀💓

 

そんな貴方にも

安心して楽しくお買いものをしていただきたい!!!

 

その想いから、当店では

安心の交換・返品保証サービスを

させていただきます✨

 

詳しくはこちらでご紹介しております(^^)↓↓↓

 


無料会員登録

初めて会員になられた方はショップで使える5000ポイントプレゼント


アンティークテーブルウェア 新着商品情報

\ SNSでシェアしよう! /

古き旅の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

古き旅の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

妹尾 満隆

妹尾 満隆

合同会社SENOO商事の代表をしております妹尾満隆と申します。

ウェブという情報を発信してる人が見えてない中で、いろんな間違った情報がネット上にあるのを度々見かけます。

特にアンティークにおいては

・間違った情報
・信ぴょう性のない情報
・そもそも情報がない

などたくさんの課題がありました。

そこで私は、これまでのお客様との取引の実績、知識、経験、情報を元に正しい情報をウェブを通して発信していくことを会社の方針と掲げました。

ただ物を売る会社ではなく、これまでブラックボックスとされてきてた商品の真贋の見分け方を発信するというのが大切なことではないかと思ったからです。

なぜならアンティーク品の場合は情報量の不足から、買い手側が圧倒的に不利な立場にあったからです。

このアンティークの世界をもっとクリーンで、信頼のおける分野に成長させていく事が私の使命だと思っております。

ネットショップはこちらから
お問い合わせはこちらから
お店の口コミはこちらから

この人が書いた記事  記事一覧

  • ギャラリー麻布ってどんなお店なの?福岡にある骨董品・アンティークショップ!

  • 弊社で購入して頂いたお客様へ 口コミ(画像)の入れ方の手順についてになります

  • Baccarat(バカラ)グラス クリスタル・結婚祝い、記念品で喜ばれる品5選

  • ロンジンの素晴らしきムーブメント

関連記事

  • 美しさと実用性を兼ね備えた最高級品!マイセン Wellenspiel 波の戯れ/ホワイトを使ってみて感じた満足感♪

  • マイセンの中でも最も美しいバラの花のカップ

  • マイセンのマークと青い双剣刻印の模倣

  • マイセン 店舗紹介

  • まるで本物の花が咲いているよう!部屋を美しく彩るマイセンの自然主義シリーズ

  • 少年の表情が印象的。マイセンの優雅な人形をテーブルへ