1. TOP
  2. マイセン
  3. 思わず見惚れてしまう・・・花や動物が美しいマイセンカップ&ソーサー

思わず見惚れてしまう・・・花や動物が美しいマイセンカップ&ソーサー

 2016/06/05 マイセン
この記事は約 10 分で読めます。 682 Views
カミカ
ポーラBAトライアルセット

本日もご覧いただきありがとうございます🎶

 

マイセン(Meissen)通販専門取扱店

マイセンショップ店長の加寿美です(*^^*)

 

 

 

今日は、マイセンのアンティーク

コーヒーカップ&ソーサーのご紹介からスタートです(*^^*)

 

今回のカップは、マイセン特有の写実的な絵が描かれています。

 

マイセンのアンティークは、

色とりどりのお花がカップいっぱいに描かれたものが有名ですが、

このように鳥や風景や人物など、写実的な絵柄物も多く存在しています。

 

 

今回も、美しい鳥たちが、のんびりと過ごしている風景ですね。

まるで桃源郷で遊んでいるようです。

 

気になるサイズはというと

カップ 高さ 約6.5㎝ 直径 約7㎝

ソーサー 直径 約13㎝です

 

縁のレース模様のような金彩も、とってもステキです。

ここに口をつけるのがもったいないような気がしませんか?

状態もよく、金の劣化もほとんど見受けられませんね。

 

 

カップの後ろ側に描かれている虫も、マイセンの定番ですね。

 

きちんと描かれているので、

虫がきらいな方にとってはちょっとイヤかもしれませんが、

美術品だと思えば、美しく感じられるのではないでしょうか。

 

 

マイセンの食器で毎日お茶を飲む姿を想像してみてください。

ものすごくリッチな気分になるのではないでしょうか。

 

夢の国で舞い遊ぶ鳥たちを想像してみてください。

昔々このカップで優雅にお茶を飲んでいた人を想像してみてください。

 

きっといつもとはちがう、満ち足りたお茶の時間になることでしょうね。

 

次は、とっても素敵なお花のようなかたちをした、

マイセンのアンティーク カップ&ソーサーです。

 

Antique-1740s-Meissen-Porcelain-Flowers-Bugs-Cup-Saucer-Porzellan-Tasse

 

なんてかわいらしい形なんでしょう。

いかにも女性的な形ですよね。

そして お花が美しいですよね。

 

まずは 気になるサイズはというと

カップ 高さ 約5㎝ 直径 約7.5x9cm

ソーサー 直径 約12x13.5㎝です。

 

Antique-1740s-Meissen-Porcelain-Flowers-Bugs-Cup-Saucer-Porzellan-Tasse

 

このソーサーでしたらカップ用のソーサーには見えませんから、

単独で使うこともできそうです。

 

ケーキ皿をしては少し小さめですので、

数枚のクッキーをお客さまにお出しするときに使うのに、

ちょうどよいサイズではないでしょうか。

 

小さいお菓子をおだしする時に、大きいお皿ですと

間が抜けた感じがしてしまいますので、

このくらいのサイズのものは重宝することでしょう。

 

もちろん美しい絵柄ですから、

飾り皿としてキャビネットの中や玄関に飾ってもいいですね。

 

玄関でこのソーサーを鍵入れなんかにしたら、なんて贅沢でしょう。

 

Antique-1740s-Meissen-Porcelain-Flowers-Bugs-Cup-Saucer-Porzellan-Tasse

 

このカップのかたちと言い、ピンク色のお花と言い、

女性でしたら、きっとだれしもがかわいいっ!て叫んでしまうでしょうね。

 

女性はこういう食器に弱いものです。

 

お友達のお宅で、この器で紅茶を出していただいたら、

きっとその場で持って帰ってきたくなってしまうほど気に入ってしまうと思います。

それと同時に、お友達の趣味のよさを認めざるをえないでしょうね。

 

Antique-1740s-Meissen-Porcelain-Flowers-Bugs-Cup-Saucer-Porzellan-Tasse

 

あっ!こんなところにも 虫が飛んでいます。

蜂でしょうか。

 

美しいお花の隣りだと、虫もかわいく感じてしまうから不思議ですね。

虫の羽も透き通るように描かれています。

本物をじっくりを観察して絵に起こしたのでしょう。

まるで植物図鑑と昆虫図鑑を見ているような器です。

 

次は、大人っぽいマイセンのアンティーク

デミタスカップ&ソーサーのご紹介です(*^^*)

 

 

今回のカップ&ソーサーは、かわいい小花がぐるりと1周していますね。

 

気になるサイズはというと

カップ 高さ 約5㎝ 直径 約5.5㎝

ソーサー 直径 約12.7㎝です。

 

 

さきほどのカップとは違って、

こちらはかわいらしさにあふれていますから、

どんなお茶会でも使えそうです。

 

朝食の後の1杯のコーヒーをこのカップでいただいたら、

1日元気に過ごせそうですよね。

 

 

かわいいと言っても、マイセンです。

作りはとても手が込んでいますね。

 

細かいレリーフに沿って金彩がほどこされています。

金色のレースをまとっているかのようです。

 

 

次は、もっとかわいくてきゃーきゃー言ってしまいそうなセットです。

 

 

まずは、

気になるサイズはというと

カップ 高さ 約8㎝ 直径 約7㎝

ソーサー 直径 約14㎝です

 

カップは、3点とも違うお花が1輪、堂々と描かれています。

そして・・・

 

 

見てください!この持ち手!

白鳥がカップのふちをくわえています。

 

うしろ側の絵はわすれなぐさでしょうか。

可憐なお嬢さまのようなカップですね。

 

 

こんなカップが家にあったら、

毎日取り出しては眺めてしまいそうです。

 

今日はどのカップを使おうかと、散々悩んで、

コーヒーを入れても、模様が気になってしまいそうです。

 

日本のカップでこういう絵が描かれているものは、

かわいらしさが前面に出てしまいますが、そこはマイセンです、

かわいらしさよりも品のよさのほうが際立っています。

ですから、このカップも、使う人の年齢は問わないでしょう。

 

どんな年代の方でも、このカップを使うと、

たちまち少女時代に戻れそうな気がしませんでしょうか。

 

 

お皿は、3枚とも共の絵が描かれています。

周りを飾るわすれなぐさがの存在は、なかなか大きいものですね。

よく3セット残ってくれていたものと、前の持ち主さんに感謝したいくらいです。

 

次は、また写実的な絵柄に戻ります。

同じくマイセンのアンティーク カップ&ソーサーです。

 

Antique-Meissen-Porcelain-Hunting-Scene-Cup-Saucer-Porzellan-Tasse-Scenic

 

ヨーロッパでは自然に行われているハンティングシーンのカップ&ソーサーです。

 

気になるサイズはというと

カップ  直径 約8㎝

ソーサー 直径 約13㎝です。

 

Antique-Meissen-Porcelain-Hunting-Scene-Cup-Saucer-Porzellan-Tasse-Scenic

 

日本では、狩猟はあまりなじみがないですが、

ヨーロッパで貴族のスポーツなので、

このような絵柄のカップが普通に出回っているのでしょうね。

 

鹿が、犬に襲われているシーンです。

 

Antique-Meissen-Porcelain-Hunting-Scene-Cup-Saucer-Porzellan-Tasse-Scenic

 

森の中の様子が、実にきれいに描かれています。

 

Antique-Meissen-Porcelain-Hunting-Scene-Cup-Saucer-Porzellan-Tasse-Scenic

 

カップの後ろ側は、

手前のハンティングシーンの緊迫感とは打って変わって、

美しいお花で、ちょっとホッとしますね。

 

狩猟を日常のスポーツとしない私たちにとっては、

こちらの絵のほうがなじみ深いです。

 

このカップは、射撃を趣味とされる方におだしすると、

とても喜ばれるでしょう。

 

最後は、実にのんびりとした昔の風景のマイセンの

アンティーク カップ&ソーサーのご紹介です。

 

 

こちらは、18世紀~19世紀初頭の作品です。

 

気になるサイズはというと

カップ 高さ 約6.4㎝ 直径 約6.4㎝

ソーサー 直径 約14㎝です。

 

こちらは典型的な正方形、ボックスタイプのカップです。

 

 

農家のご夫婦でしょうか。

 

ひと息入れて、お茶のサービスを受けている

ご主人のうれしそうな顔がいいですね。

 

それにしても、こんなにいい服を着て農作業をするのでしょうか?

カマを持っているので、作業中だとは思うのですが・・・

 

 

カップのほうは、ずいぶんと大柄な女性ですね。

男性は子供の顔をしていないので、やはりご夫婦かしら?

 

休憩中に、お酒を渡しているのでしょうか。それともお水?

葉の様子から、秋のおだやかな1日のようですが、

なんともほのぼのとした感じが伝わってきますね。

 

一昔前の日本の農家のイメージとは違って、農作業であっても、

明るさと夫婦愛が感じられて、こちらまでうれしくなってしまいます。

 

 

うしろ側は、定番のようにお花が描かれていますね。

 

表の絵とは不釣り合いのような気がしますが、

当時は、これが普通だったのでしょうね。

 

お皿は、ティーソーサー以外に、

飾り皿としてキャビネットをにぎやかにしてくれそうですね。

 

お花の絵のカップが多い中、

こちらのものや先ほどのハンティングシーンの絵のものは、

メリハリがついて、好みの範囲の広さが感じられて、

お客さまたちも感心なさることでしょう。

 

 

 

 

【マイセン専門ショップ  博多マイセン】

安心の交換・返品保証サービスを承ります♪

 

「これから、マイセンのカップ&ソーサーを購入したい!

でもなあぁ、通販で商品を購入するのってちょっと

不安だし〜💦う〜ん?

イメージと違かったらどうしよう〜(*_*)」

 

こんな不安って貴方にもあると思うんです☝️

 

私はこんな不安がありながらも、でも通販って便利だし

辞められないんですよねぇ・・・

 

私も初めてのネットショップで購入する時は

『ちゃんと届くのかなぁ』

と心配になります!

 

貴方のそんな気持ちとっても分かります👀💓

 

そんな貴方にも

安心して楽しくお買いものをしていただきたい!!!

 

その想いから、当店では

安心の交換・返品保証サービスを

させていただきます✨

 

詳しくはこちらでご紹介しております(^^)↓↓↓

 

 


無料会員登録

初めて会員になられた方はショップで使える5000ポイントプレゼント


アイキララ
アイゾーンクリーム

\ SNSでシェアしよう! /

古き旅の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

古き旅の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

妹尾 満隆

妹尾 満隆

合同会社SENOO商事の代表をしております妹尾満隆と申します。

ウェブという情報を発信してる人が見えてない中で、いろんな間違った情報がネット上にあるのを度々見かけます。

特にアンティークにおいては

・間違った情報
・信ぴょう性のない情報
・そもそも情報がない

などたくさんの課題がありました。

そこで私は、これまでのお客様との取引の実績、知識、経験、情報を元に正しい情報をウェブを通して発信していくことを会社の方針と掲げました。

ただ物を売る会社ではなく、これまでブラックボックスとされてきてた商品の真贋の見分け方を発信するというのが大切なことではないかと思ったからです。

なぜならアンティーク品の場合は情報量の不足から、買い手側が圧倒的に不利な立場にあったからです。

このアンティークの世界をもっとクリーンで、信頼のおける分野に成長させていく事が私の使命だと思っております。

ネットショップはこちらから
お問い合わせはこちらから
お店の口コミはこちらから

この人が書いた記事  記事一覧

  • ギャラリー麻布ってどんなお店なの?福岡にある骨董品・アンティークショップ!

  • 弊社で購入して頂いたお客様へ 口コミ(画像)の入れ方の手順についてになります

  • Baccarat(バカラ)グラス クリスタル・結婚祝い、記念品で喜ばれる品5選

  • ロンジンの素晴らしきムーブメント

関連記事

  • 眺めているだけで楽しい!個性的なマイセンのカップ&ソーサーのご紹介

  • マイセンの飾り皿を飾るならこれにしなさい(アンティークプレート)

  • マイセン(食器)カップを1000個売った私が語るマイセン人気ランキング

  • ヨーロッパ陶磁器の最高峰☆マイセン

  • 東洋への憧れを感じさせるマイセンのカップ&ソーサー

  • 美しさと実用性を兼ね備えた最高級品!マイセン Wellenspiel 波の戯れ/ホワイトを使ってみて感じた満足感♪