1. TOP
  2. アンティークシルバー
  3. スターリングシルバーのアンティークティーポット

スターリングシルバーのアンティークティーポット

 2016/06/03 アンティークシルバー
この記事は約 15 分で読めます。 914 Views
カミカ
ポーラBAトライアルセット

本日もご覧いただきありがとう御座います♫♫

 

アンティークシルバー食器専門通販取扱店

博多アンティーク店長の加寿美です(*^^*)

 

 

 

今回は、スターリングシルバーのアンティークティーポットをご紹介致します。

 

最初に、ホールマークについてお話しします

以前にも何度かお話しましたが、アンティークのシルバーカトラリーを選ぶ際に

きっとお役に立つと思いますので、あわせてお読みいただけると幸いです♥♥

 


ホールマーク(Hallmark) 

 

ホールマークとは貴金属の検証刻印です。

由来は、イギリスの金細工職人組合が、ロンドンにある

ゴールドスミスホール(Goldsmith’s Hall)という会館で、

貴金属の商品にマークをつけたことにあるとされています。

 

現在も、イギリスのゴールドスミスカンパニー(The Goldsmiths’ Company)の

アセイオフィス( Assay Office )では、ホールマークの刻印による

検定作業が行われているのです。

 

700年以上の歴史があるというから驚きです。

 

アセイオフィス( Assay Office )は、バーミンガム、エディンバラ、

ロンドン、シェフィールドの4都市に存在しています。

 

ホールマークによって、検証が行われたアセイオフィス、貴金属の純度、

生産地、生産年、作者などがわかります。

 

アンティークの食器やジュエリーを購入する時に、重要な印となります。

 

ホールマークは、1つ1つに趣があるので、

デザインとして鑑賞するのも楽しみ方の1つかと思います。

 

ホールマークから歴史を紐解いて、

タイムスリップしたような不思議な感覚を味わうのも、感慨深いものです。
それでは、8点のアンティークティーポットのご紹介です

 

すべて銀含有率92.5%のスターリングシルバー製になります。

内側はしっかりと衛生処理されているので、安心してお使いいただけます。

 

 

1. 英国エドワード朝時代のスターリングシルバーの

オランダ製バチェラーティーポット

 

sterling-silverpot1sterling-silverpot1-2

sterling-silverpot1-4sterling-silverpot1-5

sterling-silverpot1-6sterling-silverpot1-8

sterling-silverpot1-7

シルバーポットをもっと見たい方は写真をクリック♪

(シルバーポットの商品一覧を見ることができます(^^)💓)

 

 

 

バチェラーティーポット(Bachelor teapot)とは、

主にお一人仕様の小型サイズのティーポットになります。

 

英語のバチェラー(bachelor)には、学士号、古くは君主に仕える騎士の意味もありますね。

 

持ち運びもしやすく、一人でちょっとお茶を一杯というシーンにはぴったりです

 

英国王エドワード7世の時代(1901~1910年)には、

建築ではネオバロック様式が流行しました。

 

このティーポットは、1901年の輸入日付印入りです。

 

ふんわりとしたクッションのような形のボディが4脚の上に乗った、優雅なティーポットです。

 

表面には、レースのような葉のモチーフが施され、

底はスターバースト(四方八方に光り輝く星型)のデザインになっています

 

頂部装飾のフィニアルには、花と葉の装飾が飾られています。

とても愛らしいデザインかと思います

 

ハンドル部分は、Cの字にカーブ加工された梨の木製です。

 

ボディには、カルトゥーシュと呼ばれるバロック様式の渦形装飾が4つ添えられ、

オランダの田園の建築物の風景が描かれています。

 

細部をご覧いただくと、風車にお気づきになるかもしれません👀✨ 

ストーリーのある食器は、より愛着を持っていただけるのではと思います。

 

重さ:251g

サイズ:ハンドルから注ぎ口までの全長16.2cm×高さ11.2cm×直径9.1cm

 

ホールマーク

アセイオフィス:ロンドン(Leopard head)

銀の品質とスターリングシルバー925/1000: 930と Lion passant

メーカー:Edwin Thompson Bryant(ETB)

生産国 : オランダ

輸入日付印 : 1901年(f)

海外輸入品マーク:F

 

ロンドンのアセイオフィスのマークは、勇ましい豹の頭部デザインです。

 

スターリングシルバーの品質証明マークは、

Lion passantという前脚を出して歩いているライオンのデザインです。

この2つはよく出てきます。

 

また、1842年以降、イギリス国内では、アセイオフィスの検証なしに輸入された

金銀を売ることが違法とされ、1867年に正規海外輸入品を証明するFマークが追加されました。

 

londonsterling silverF

 

 

 

 

2.英国王ウィリアム4世時代のアイルランド製

スターリングシルバーティーポット

sterling-silverpot5sterling-silverpot5-2

sterling-silverpot5-3sterling-silverpot5-5

sterling-silverpot5-3sterling-silverpot5-2

sterling-silverpot5-4

シルバーポットをもっと見たい方は写真をクリック♪

(シルバーポットの商品一覧を見ることができます(^^)💓)

 

 

 

 

花と葉の装飾が全体に施されている、大きめの豪華なティーポットです。

 

片面には紋章のクレストのデザインも入っています。

細部まで見事な装飾です。

 

ホールマークとして、ウィリアム4世のマーク、1832年のダブリン、R・Sという

1832~1851年頃のRobert W Smithというメーカーの印などが刻まれています。

 

重さ:800g

サイズ:ハンドルから注ぎ口までの全長29cm×高さ12cm×直径19cm

 

 

 

3 ヴィクトリアン調時代のスコットランド地方の

スターリングシルバーのエッグ型ティーポット

sterling-silverpot4sterling-silverpot4-5sterling-silverpot4-2sterling-silverpot4-6

sterling-silverpot4-3sterling-silverpot4-4

 

シルバーポットをもっと見たい方は写真をクリック♪

(シルバーポットの商品一覧を見ることができます(^^)💓)

 

 

 

 

珍しいエッグ型のティーポットです。

 

全体は、碑文やアルファベットのモノグラムなどの

文字デザインはなく、花と植物の装飾であしらわれています。

 

中型サイズなので、2~3人のお茶会などにいかがでしょうか

 

重さ: 476g

サイズ:注ぎ口からハンドルまでの長さ23cm×高さ18cm

 

ホールマーク 

アセイオフィス: エディンバラ

メーカー:銀細工師のJ.Hayによる作品

年代マーク:1862年(F)

スターリングシルバーのマーク:Thistle mark

 

英国エディンバラのアセイオフィスの、お城のようなデザインマークが入っています。

 

エディンバラのアセイオフィスの年代マークでは、

アルファベットのA~Zの26文字で26年のサイクルが表現されますが、

サイクルによっては、JやUなどが省略されていることもあります。

 

Thistle markという、スコットランドの国花のアザミのマークは、

1759~1974年までの、スターリングシルバーの品質保証マークです。

 

伝説によると、ヴァイキングが侵略に来た時に、アザミの棘を足で踏んで声を上げたので、

それにスコットランドの兵士が気づいて国を防衛できたとされています。

 

thistle-mark

 

 

 

4. 英国王ウィリアム4世時代のスターリングシルバーの

アイルランド製ティーポット

sterling-silverpot3sterling-silverpot3-1

sterling-silverpot3-6sterling-silverpot3-2

sterling-silverpot3-5sterling-silverpot3-4

sterling-silverpot3-3sterling-silverpot3-7

 

シルバーポットをもっと見たい方は写真をクリック♪

(シルバーポットの商品一覧を見ることができます(^^)💓)

 

 

 

美しくて豪華な装飾が特徴的です。

片面には紋章の飾りが入っています。

 

大型のティーポットなので、お茶会でも活躍しそうな一品です。

 

いつものお茶会に、おとぎ話に出てきそうなこの豪華絢爛なティーポットを登場させたら、

来賓の方にも喜んでもらえること間違いないでしょう♥♥

 

特別な日のパーティーなどにもいいですね

優雅なティータイムを演出できそうです

 

970g の重さ、高さ18cm×ハンドルから注ぎ口まで29cm の全長×直径19cmのサイズです。

 

ホールマーク

アセイオフィス: ダブリン

年代:1831年 (L)

メーカー: スミス・アンド・ギャンブル(Smith & Gamble)という銀細工師のマーク

 

アイルランドでは、1637年にダブリンにアセイオフィス(The Dublin Assay Office)が設立され、

アイルランドのラテン語名:ヒベルニアのホールマークが使われています。

 

Mark of Finenessというハープと王冠のマークは、

92.5%の純度のスターリングシルバーの証明になります。

 

年代のマークには、アルファベットが使われています。

hallmark-of-ireland

 

 

 

5. 英国王ジョージ3世時代のスターリングシルバーティーポット

sterling-silverpot6 sterling-silverpot6-1 sterling-silverpot6-3 sterling-silverpot6-5 sterling-silverpot6-6 sterling-silverpot6-7 sterling-silverpot6-8

 

シルバーポットをもっと見たい方は写真をクリック♪

(シルバーポットの商品一覧を見ることができます(^^)💓)

 

 

 

さて、次はシンプルなフォルムが美しいティーポットです。

 

保存状態が良く、モノグラムや彫刻もないため、一見モダンな

ティーポットにも見えそうですが、何と18世紀のアンティーク品です。

 

よく見てみると、繊細な装飾を発見できます。

 

ハンドルは木製で、ボディ上部はガッドルーンという丸ひだの装飾で縁取られています。

 

底には珍しい獅子脚が4個ついています。

 

先の丸い猫脚のデザインはインテリアでもお馴染ですが、獅子脚では、

ライオンの脚の爪先部分まで細かく表現されていて、シャープな雰囲気があります。

 

王座の品格といったところでしょうか。

 

花と葉の可愛らしい装飾が獅子脚のまわりにあしらわれ、優美な曲線のフォルム

でデザインされているので、全体としては上品な印象です。

 

時代を超えて飽きのこない美しいデザインですね

 

サイズ:長さ29cm×横幅11cm×高さ15cm

重さ:695g

中~大型のティーポットですので、お茶会でも活躍します

 

ホールマーク

アセイオフィス:ロンドン

年代:1794

メーカー:Robert Hennell I

 

 

 

6. 旧英国植民地時代のインド産のシルバーティーポット

sterling-silverpot7sterling-silverpot7-1

sterling-silverpot7-3sterling-silverpot7-4

sterling-silverpot7-7sterling-silverpot7-6

sterling-silverpot7-5 sterling-silverpot7-8

sterling-silverpot7-9

 

シルバーポットをもっと見たい方は写真をクリック♪

(シルバーポットの商品一覧を見ることができます(^^)💓)

 

 

 

とても素敵なデザインのティーポットです

年代は1850年頃のお品です。

 

平たいカボチャのような形状をしています。

 

ポット本体は、花と茎とバラの模様で覆われていて、

各ローブ部分に分かれたユニークなデザインです。

 

下の部分は内側にカーブして、イスラム起源とされる

アラベスク模様も施されています。

 

ハンドル部分は、大きな一枚の葉で覆われたようなデザインです。

 

フレア形の飾りのついたフタは、波打つ葉の装飾に囲まれて、

ネジでポットに固定されています。

 

白鳥の首のような形の注ぎ口にも、印象的な一枚の葉の飾りが施されています。

 

ブラケット様式という、アーチ形の持ち送り式の脚がついています。

 

重さ:1220g

サイズ:ハンドルから注ぎ口までの全長29cm×直径18.3cm×高さ16.8cm

 

ホールマーク

メーカー: Lattey Brothers & Co.

生産地:インドのカルカッタ

 

 

7. ヴィクトリア朝時代のスターリングシルバーのバチェラーティーポット

sterling-silverpot2sterling-silverpot2-1

sterling-silverpot2-2sterling-silverpot2-3

sterling-silverpot2-7sterling-silverpot2-8

sterling-silverpot2-5sterling-silverpot2-4sterling-silverpot2-6

 

シルバーポットをもっと見たい方は写真をクリック♪

(シルバーポットの商品一覧を見ることができます(^^)💓)

 

 

 

英国ヴィクトリア女王時代のティーポットです。

小型のバチェラーサイズです

 

球状の本体で、3つの脚もフタもまた球状という、

円形で統一されたデザインのティーポットです。

 

コロンとした雰囲気が上品ですね♥♥

 

表面はプレインな質感で、サイドにはガチョウの彫刻もあります。

 

フタは蝶つがいで固定され、頂上の球状の飾りはネジで固定されていています。

Cの字型のハンドルで、注ぎ口は先細のタイプです。

 

重さ:247g

サイズ:ハンドルから注ぎ口までの全長18.1cm×高さ11.5cm×直径10cm

 

ホールマーク

アセイオフィス:ロンドン(Leopard head)

スターリングシルバー: 925/1000 (Lion passant)

メーカー:William Hutton & Sons (Edward Hutton)

生産国 : 英国ロンドン

日付印 : 1883年(H)

年代:ヴィクトリア女王

 

年代を表すマークは、Date Lettersと言われます。

ロンドンのアセイオフィスの年代のマークはアルファベットで表され、

20文字が20年間のサイクルに対応しています。

 

Aから始まってVで終わり、I&JとU&Vは1文字にまとめられているので、ちょうど20個です。

 

このお品では、1883年を意味するHの文字が入っています。

 

ヴィクトリア女王のマークは、デューティーマーク(Duty mark)の1つです。

1784~1890年まで存在していた、国王に納税済であることを意味する国王の顔の印となります。

 

このマークを見ることで、どの国王の時代に製造されたのかも、一目で分かりますね。

 
8. 英国王ジョージ4世時代のシルバームーンティーポット 

sterling-silverpot8sterling-silverpot8-1

sterling-silverpot8-4sterling-silverpot8-6

sterling-silverpot8-7sterling-silverpot8-8

 

シルバーポットをもっと見たい方は写真をクリック♪

(シルバーポットの商品一覧を見ることができます(^^)💓)

 

 

 

今回のラストは円盤型のティーポットです。

脚はコレット(受け座)になっていますね。

 

ハンドル部分には親指台もついていて、

フルーティングという溝彫りが施されたデザインです。

 

名前の通り、満月のようなキレイな丸みのあるポットです♥♥

 

アンティーク食器では、リーディッド・バンド(reeded band)という、

横ストライプの入ったバンド状の装飾が、赤道のように、

中央の位置辺りで周囲をぐるりと囲むようなデザインになって

いることがよくあります。

 

このポットにも入っていますね。

 

ドーム型の蓋には、頂上の飾りに、花びらの揃ったスイレンの花があります。

そして葉は葉脈や質感までも、丁寧にデザインされているのです。

 

側面にはモノグラム、台の裏には小さな筆記体の碑文があります。

 

沢山の花の装飾のあるデザインはゴージャスですが、

こういう1つの花が主役になっているデザインも、上品な感じでいいですね。

 

サイズ 長さ27cm×横幅17cm×高さ13cm

重さ:678g

 

ホールマーク

アセイオフィス:ロンドン

メーカー:Edward, Edward Junior, John and William Barnard

年代:1828

英国王:ジョージ3世

 

 

 

いかがでしたでしょうか

私は美味しい紅茶を飲みたくなりました♪♪

 

スターリングシルバーのティーポットには色々な個性がありますが、

どのお品も素晴らしいティータイムのアイテムとして

長くお使いいただけるのではと思います。

 

 

 

 

【アンティークシルバー専門ショップ  博多マイセン】

安心の交換・返品保証サービスを承ります♪

 

「今年こそ、アンティークシルバーを購入したい!

でもなあぁ、通販で商品を購入するのってちょっと

不安だし〜💦う〜ん?

イメージと違かったらどうしよう〜(*_*)」

 

こんな不安って皆さんにもあると思うんです☝️

 

私はこんな不安がありながらも、でも通販って便利だし

辞められないんですよねぇ・・・

 

私も初めてのネットショップで購入する時は

『ちゃんと届くのかなぁ』

と心配になります!

 

貴方のそんな気持ちとっても分かります👀💓

 

そんな貴方にも

安心して楽しくお買いものをしていただきたい!!!

 

その想いから、当店では

安心の交換・返品保証サービスを

させていただきます✨

 

詳しくはこちらでご紹介しております(^^)↓↓↓


無料会員登録

初めて会員になられた方はショップで使える5000ポイントプレゼント


アイキララ
アイゾーンクリーム

\ SNSでシェアしよう! /

古き旅の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

古き旅の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

妹尾 満隆

妹尾 満隆

合同会社SENOO商事の代表をしております妹尾満隆と申します。

ウェブという情報を発信してる人が見えてない中で、いろんな間違った情報がネット上にあるのを度々見かけます。

特にアンティークにおいては

・間違った情報
・信ぴょう性のない情報
・そもそも情報がない

などたくさんの課題がありました。

そこで私は、これまでのお客様との取引の実績、知識、経験、情報を元に正しい情報をウェブを通して発信していくことを会社の方針と掲げました。

ただ物を売る会社ではなく、これまでブラックボックスとされてきてた商品の真贋の見分け方を発信するというのが大切なことではないかと思ったからです。

なぜならアンティーク品の場合は情報量の不足から、買い手側が圧倒的に不利な立場にあったからです。

このアンティークの世界をもっとクリーンで、信頼のおける分野に成長させていく事が私の使命だと思っております。

ネットショップはこちらから
お問い合わせはこちらから
お店の口コミはこちらから

この人が書いた記事  記事一覧

  • ギャラリー麻布ってどんなお店なの?福岡にある骨董品・アンティークショップ!

  • 弊社で購入して頂いたお客様へ 口コミ(画像)の入れ方の手順についてになります

  • Baccarat(バカラ)グラス クリスタル・結婚祝い、記念品で喜ばれる品5選

  • ロンジンの素晴らしきムーブメント

関連記事

  • デザイン重視のあなたにピッタリ!ちょっと変わったアンティークシルバーポットのご紹介

  • アンティークシルバーポットのご紹介(イギリス、フレンチアンティーク)

  • シルバーポットの最大の魅力を感じることが出来ないあなたへ part2

  • ヴィクトリアンティーセットをご紹介♪〜アンティークシルバーポットとティーカップと美味しい紅茶の入れ方

  • イギリス・フランス食器 私がおすすめするアンティークシルバーでテーブルコーディネートを華やかに

  • ティータイムには欠かせないアンティークシルバーの銀食器とティーストレーナーの使い方