1. TOP
  2. バカラ
  3. バカラ・クリスタルガラスの成型法や技法

バカラ・クリスタルガラスの成型法や技法

 2016/08/18 バカラ
この記事は約 5 分で読めます。 831 Views

アンティークテーブルウェアのユーチューブチャンネル

アンティークテーブルウェアのユーチューブチャンネル

本日もご覧いただきありがとう御座います♫♫

アンティーク食器専門通販取扱店

博多アンティーク店長の加寿美です(*^^*)

 

創業以来、バカラ社は世界中に多くのファンがおり、特別な日や大切な人へのプレゼントなど多くのシーンでの扱われてきました。✨

その中の一つ、今日はオールドバカラについてお話していきます。(*^^*)
オールドバカラはバカラ社の発祥の母国のフランスでさえも正しい価値を見いだせていないといった具合です。

また、一般的にオールドバカラとよばれる作品は19世紀までに作られた作品の事を指すことが多いそうです。
フランスのエキスパート(国家試験に合格した鑑定人)でさえもオールドバカラについての知識は乏しい状況で作品を正しく鑑定し見極める力を持っている鑑定人はごく僅かしかいないのが現状となっているそうです。

バカラ社の長い年月を経て様々な時代を経験しそのたびに当時の流行を取り入れ、より作品に深みが増していくバカラの作品を見極めるのは容易な事ではないと思います。👌✨

その作品が制作された時代背景や加工技術、原材料の精製技術等、様々な要因が重なり一つの作品を作り上げている為、相当な 経験が必要だと思います。
それだけバカラは魅力的なんですね。💕
古いバカラ製品には、一目で正規品であるかどうかのサイン(マーク)が刻まれていませんでした。一部のプレス製品には『BACCARAT』と刻印されていましたが、ほとんどの作品にはこの刻印がありません。

 

バカラの刻印がない事はコレクターにとって大きなマイナス要因となりました。
また、当時のヨーロッパでは多くのクリスタルメーカー💎が乱立していて、特にサン・ルイ(有名クリスタル専門工房)との関係が深く類似商品を多く制作していました。

ナンシーやボヘミア地方、イギリス、ベルギーのバルサンランヴェールといったヨーロッパ各地に多くのクリスタルメーカーがあり、どこの工房においても当時サインが入れられた作品はほとんど存在していませんでした。

 

多くのクリスタルメーカーと混在しバカラとしての存在をアピールできることなく他のメーカーの中に埋もれてしまいました。・・・💦

 

バカラ社とサン・ルイは作品に刻印のシステムを1936年に採用したのでそれ以前の作品にはこの刻印がありません。👀‼️

1936年以前はクリスタルガラスメーカーは紙の工房名を商品に貼っていましたが、何度か洗ったら、はがれてなくなるというものでした・・・💦

kokuin paper_kukuin

絵画ではサインを残すのは一般的ですが、まだまだ作品自体にサインを残す事は一般的ではなかったんですね。 👀‼️

 

時を過ぎ1980年代後半バブル景気の中、美術品のオークション価格が絵画、工芸品問わず軒並み高騰しました。美術業界仕入れ品を整理、販売目録を作成している間に次回のオークションに出品する商品が予測価格が販売価格を上回ってしまうといった異常事態が発生していました。・・・💦

 

そんな状況下でもバカラの流通価格はほとんど変わらずで、バカラの真の価値を誰もが見抜けなかったのが原因でした。

 

バカラ社も最初は苦労の連続だったんですね。 👀‼️

 

バカラは他のクリスタルメーカーとは一線を画し独自のスタイルを貫きました。‼️👀✨
その中でもジャポニスムやアール・ヌーヴォー様式を積極的に取り入れ、当時のデザイナーらが競って日本文化の取込のパイオニア的な存在でもありました。✨✨

images

よく引き合いにされるガラス業界の重鎮のエミール・ガレの作品と比較すると力強い感情移入や爆発的な感性がないという印象がありますがエミール・ガレにはないバカラ独特の複雑なカット技術による光輝くクリスタルガラスを制作できるのはバカラ社だけではないでしょうか。(^^)♪

 

バカラ社はビジネスチャンスにも恵まれた環境でその感性を広げていきました。(^^)💕

 

フランス国王の庇護のもと、事業の拡大と技術革新を行い、洗練されたデザインで国王の欲求を満たす事のできる気品と優美さを兼ね備えた作品を世に送り出す事に成功しました。。☝✨

 

オールドバカラと現在のバカラの最大の違いは今作られているバカラのクリスタル製品には鉛が含まれていますがオールドバカラには鉛があまり使われていない作品がほとんど。クリスタル技術も繊細で、現在作られているバカラのグラスと比べると若干厚み薄いグラスも存在しています。✨

harmonie

また、一点物が多く当時、オーダーメードで富裕層や貴族階級が利用したことがうかがえますね。☝✨

 

いかに良い品を所持するかが当時のステータスだったんでしょうね。💕

 

【バカラ専門ショップ  博多マイセン】

安心の交換・返品保証サービスを承ります♪
「今年こそ、バカラのグラスを購入したい!

でもなあぁ、通販で商品を購入するのってちょっと

不安だし〜💦う〜ん?

イメージと違かったらどうしよう〜(*_*)💦」

 

 

こんな不安って皆さんにもあると思うんです☝

 

 

私はこんな不安がありながらも、でも通販って便利だし

辞められないんですよねぇ・・・

 

 

私も初めてのネットショップで購入する時は

『ちゃんと届くのかなぁ』

と心配になります!

 

 

貴方のそんな気持ちとっても分かります👀💕

 

 

そんな貴方にも

安心して楽しくお買いものをしていただきたい!!!

 

 

その想いから、当店では

安心の交換・返品保証サービスを

させていただきます✨

 

 

詳しくはこちらでご紹介しております(^^)↓↓↓

 


無料会員登録

初めて会員になられた方はショップで使える5000ポイントプレゼント


アンティークテーブルウェア 新着商品情報

\ SNSでシェアしよう! /

古き旅の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

古き旅の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

妹尾 満隆

妹尾 満隆

合同会社SENOO商事の代表をしております妹尾満隆と申します。

ウェブという情報を発信してる人が見えてない中で、いろんな間違った情報がネット上にあるのを度々見かけます。

特にアンティークにおいては

・間違った情報
・信ぴょう性のない情報
・そもそも情報がない

などたくさんの課題がありました。

そこで私は、これまでのお客様との取引の実績、知識、経験、情報を元に正しい情報をウェブを通して発信していくことを会社の方針と掲げました。

ただ物を売る会社ではなく、これまでブラックボックスとされてきてた商品の真贋の見分け方を発信するというのが大切なことではないかと思ったからです。

なぜならアンティーク品の場合は情報量の不足から、買い手側が圧倒的に不利な立場にあったからです。

このアンティークの世界をもっとクリーンで、信頼のおける分野に成長させていく事が私の使命だと思っております。

ネットショップはこちらから
お問い合わせはこちらから
お店の口コミはこちらから

この人が書いた記事  記事一覧

  • ギャラリー麻布ってどんなお店なの?福岡にある骨董品・アンティークショップ!

  • 弊社で購入して頂いたお客様へ 口コミ(画像)の入れ方の手順についてになります

  • Baccarat(バカラ)グラス クリスタル・結婚祝い、記念品で喜ばれる品5選

  • ロンジンの素晴らしきムーブメント

関連記事

  • バカラのワイングラスとシャンパングラスの違い

  • オールドバカラから現在のバカラグラス(baccarat)シリーズ アンティークグラス

  • オールドバカラ(baccarat)のクリスタルグラスとガラスをマークから見分ける4つの方法

  • バカラグラス最高のデザイナー マルセル・ワンダース「クリスタルの森共和国」

  • バカラグラス シャルム(CHARMES)の魅力に迫る

  • バカラのグラスは食卓のジュエリー