1. TOP
  2. マイセン 人形
  3. マイセン人形(「マイナー」)のご紹介

マイセン人形(「マイナー」)のご紹介

 2016/07/23 マイセン 人形
この記事は約 2 分で読めます。 2,276 Views

 

説明:三人の鉱夫
造形師:ミハエル・ヴィクター・アッシャー 1771年
刻印:C 17       絵付師: 25番 カート・ドルン
高さ:19.3 cm
特記事項:

マイセン 人形 磁器 フィギュア9−1

 

 

説明:鉱山監督
造形師:ヨハン・ヨアヒム・ケンドラー 1750年
刻印:1340       絵付師:
高さ:21.8 cm
特記事項:

マイセン 人形 磁器 フィギュア9−2

 

 

説明:ダウジング棒を持った鉱夫
造形師:ヨハン・ヨアヒム・ケンドラー 1748年
刻印:2066       絵付師: 59番 エドゥアルド・ガーテル
高さ:21.6 cm
特記事項:

マイセン 人形 磁器 フィギュア9−3

 

 

以上はマイセン人形の「マイナー」シリーズです♪

特徴的なフォルムをお楽しみください(^^)

 

ライター紹介 ライター一覧

妹尾 満隆

妹尾 満隆

合同会社SENOO商事の代表をしております妹尾満隆と申します。

ウェブという情報を発信してる人が見えてない中で、いろんな間違った情報がネット上にあるのを度々見かけます。

特にアンティークにおいては

・間違った情報
・信ぴょう性のない情報
・そもそも情報がない

などたくさんの課題がありました。

そこで私は、これまでのお客様との取引の実績、知識、経験、情報を元に正しい情報をウェブを通して発信していくことを会社の方針と掲げました。

ただ物を売る会社ではなく、これまでブラックボックスとされてきてた商品の真贋の見分け方を発信するというのが大切なことではないかと思ったからです。

なぜならアンティーク品の場合は情報量の不足から、買い手側が圧倒的に不利な立場にあったからです。

このアンティークの世界をもっとクリーンで、信頼のおける分野に成長させていく事が私の使命だと思っております。

ネットショップはこちらから
お問い合わせはこちらから
お店の口コミはこちらから

この人が書いた記事  記事一覧

  • 保護中: アンティーク・カップ保管方法や飾り方などについて

  • 保護中: ドーム兄弟(ドームナンシー)真贋の見分け方

  • 保護中: エミールガレの真贋の見分け方

  • 福岡ギャラリー麻布の外観

    ギャラリー麻布ってどんなお店なの?福岡にある骨董品・アンティークショップ!

関連記事

  • マイセン人形(「ソルジャー」)のご紹介

  • マイセン人形(「ミセレイニアス」)のご紹介

  • マイセン人形(「シーズン」)のご紹介

  • マイセン人形(「エレメンツ」)のご紹介

  • マイセン人形(「キューピッド・L・シリーズ」)のご紹介

  • マイセン人形(「ミューズ」)のご紹介