1. TOP
  2. マイセン
  3. マイセンの高級なカップ&ソーサーのご紹介

マイセンの高級なカップ&ソーサーのご紹介

 2016/06/23 マイセン
この記事は約 12 分で読めます。 814 Views
カミカ
ポーラBAトライアルセット

本日もご覧いただきありがとうございます🎶

 

マイセン(Meissen)通販専門取扱店

マイセンショップ店長の加寿美です(*^^*)

 

 

 

 

 

まずは、かわいさ満載のマイセンアンティーク💕

ティーカップ &ソーサのご紹介からです。

 

 

 

 

 

まずは大きさからのご紹介をしましょう。

 

カップ 高さ 3.8cm   直径 6.4cm

ソーサー 直径 10.5cm です。

 

 

 

こちらは、19世紀に作られた作品です。

 

 

 

 

 

こんなにかわいらしいカップで、一体どこからお茶を飲めばいいんでしょうか?

 

 

お花や果物が、アップリケのように浮き上がってついていますから、口をつける場所がないようです。

 

 

実用的ではないように思われる方もいらっしゃるでしょうが、それでも、どうしてもゲットしたいカップではありませんか?

 

 

 

 

 

果物はりんごやレモンでしょうか。

 

 

マイセンのカップ&ソーサーやティーポットで、このように浮き上がるようなお花がついた食器は、数々ありますが、

大体のものは、器の部分に、手描きをした絵と、アップリケのように立体的になっている部分が組み合わさっているものが多いのです。

 

 

 

 

 

今回のカップ&ソーサーは100%アップリケです。

 

 

こんなにゴージャスな器は、めったに見ることはできません。

 

 

うつわを洗うときに、花びらが欠けてしまいそうで心配ですが、ぱっと見たところ、お花よりも丸い果物の方が多いので、突起した部分は少ないと思います。

 

 

それよりも何よりも、飾っておくだけでもいいから欲しくなってしまう器です。

 

 

使わないで、毎日毎日キャビネットから出して眺めてから、そっとしまう。

それだけでもいいので、どうしても欲しくなってしまう1客ですね。

 

 

 

 

 

 

次は、雰囲気が変わって、

大人のためのマイセンのアンティークカップ&ソーサーです。

 

 

 

 

 

こちらは2個セットで1組となっています。

 

 

19世紀に製作された作品です。

 

 

 

 

 

美しいコバルトブルーのティーカップ&ソーサーですが、こちらは、全体的に少し大きめに作られています。

 

 

 

まずは大きさのご紹介からです。

 

カップ 高さ 7.6cm   直径 11cm

ソーサー 直径 17.8cm です。

 

 

 

 

 

このカップは、目で見て楽しめるカップ&ソーサーですね。

 

 

ひとつ目のカップに描かれている場所は、一体どこでしょうか。

おそらく、有名な教会の風景なのでしょうね。

 

 

高い塔を持つ教会が、カップぎりぎりの大きさで大胆に描かれています。

街の中心にある教会なのでしょうね。

 

 

人通りも多く、馬車の姿も見えます。

当時の人たちは、この教会がランドマークとなって、この場所を中心に、生活をしていたのでしょうね。

 

 

 

 

 

もうひとつのカップは、雄大な自然の風景を、多くの観光客が見物している様子が描かれていますね。

 

 

遠くには小高い台地が見えて、観光のために整地された場所で、人々は大きな川の流れを見物しています。

 

 

女性は華やかなドレスを着て、美しい帽子をかぶっているので、当時は、きっと裕福な人たちだけが観光を楽しむことができたのでしょうね。

 

 

 

ソーサーの絵は、風景とは全く関係ない花束の絵ですが、ソーサーにしておくにはもったいないほどのお花の集まりです。

 

 

こちらはこのまま飾り皿としても使いたいですね。

 

 

 

 

 

 

次は、同じくマイセンのカポデモンテスタイルの

アンティークカップ&ソーサーです。

 

 

 

 

 

 

まずは大きさのご紹介です。

 

カップ 高さ 7.6cm   直径 7.6cm

ソーサー 直径 13.3cm です。

 

 

 

 

 

 

たくさんの女神や天使たちが、川辺で遊んでいる様子が、楽しげに浮き彫りされています。

 

 

女神は船に乗り、天使は魚に乗って遊んでいます。

 

 

 

 

 

持ち手は、サンゴのようになっていて、カップ全体が水辺に関係したものとなっています。

 

 

 

 

 

一方、ソーサは、天使たちが遊ぶ様子が描かれています。

 

 

トライアングルやツボを持って遊んでいたり、目隠しをして、鬼ごっこやかくれんぼで楽しんでいます。

 

 

取っ組み合いをしている天使たちもいますね。

 

 

カポデモンテスタイルの食器は、とても高価なことで有名です。

 

 

こちらは、生きているもの、つまり天使や植物などが浮き上がって描かれています。

 

 

 

 

 

 

次は、マイセンのお得意の人物画のアンティークカップ&ソーサーです。

 

 

 

 

 

 

こちらは、18世紀に作られた作品です。

 

 

それでは、大きさのご紹介です。

 

カップ 直系 10cm

ソーサーは 直径 15cmです。

 

 

 

 

 

マイセンは、このような中世時代の貴族の日常生活を描いたカップ&ソーサーが多く残っていて、こちらも裕福な家庭のカップルが、楽しそうに散歩をしている姿が描かれています。

 

 

 

 

 

カップの絵は、男性がフルートを吹き女性がそれに聴き入っている、そんなほのぼのとした絵になっています。

 

 

女性は、スカートの下にふんわりと広がる、赤いタフタのペチコートをはいていますから、かなりの貴族のカップルなのでしょう。

 

 

ふたりの周りには、視界をさえぎるものはなく、大きな石に腰を掛けてふたりだけの時間を楽しんでいる様子が、ありありと伝わってきますね。

 

 

 

 

 

 

ソーサーの2人も、シルクの上質なドレスを身にまとっています。

誰もいない木陰で、何を話しているのでしょうね。

 

 

このカップ&ソーサーは、人物以外のお花などは一切描かれていませんが、縁を金彩で

レースのように飾り、全体的に上品でおとなしいでき上がりになっています。

 

 

 

 

 

 

次も、マイセンのアンティークカップ&ソーサーです。

 

 

 

Antique-Meissen-Porcelain-Snake-Handle-Cup-Saucer-Porzellan-Schlangenhenkel

 

 

 

こちらもまず、大きさのご紹介からいたしましょう。

 

カップ 高さ 8cm  直径 7cm (持ち手も含みます)

ソーサーは 直径 13cm です。

 

 

 

Antique-Meissen-Porcelain-Snake-Handle-Cup-Saucer-Porzellan-Schlangenhenkel

 

 

マイセンで、お花や風景や人物画が全くなく、文字だけのカップ&ソーサーは珍しいような気がしますが、カップとソーサーには、それぞれ次のようなことが書かれています。

 

 

 

カップには、

Zur Vergessenheit trueber froher und Erinnerung Stunden

悪しき日を忘れ、良き日を記憶に残して・・・

 

 

 

Antique-Meissen-Porcelain-Snake-Handle-Cup-Saucer-Porzellan-Schlangenhenkel

 

 

 

ソーサーには、

Deinem Geburtstage

あなたのお誕生日に

 

 

 

こちらは、お誕生日のプレゼントとして作られたカップ&ソーサーなのではないでしょうか。

 

 

ちょっと見ると、結婚式用っていう感じがしますね。

ハトが飛んでいるからかしら?

 

 

具体的に日にちが入ってはいませんから、誰かのために特別に作られたものではなく、一般の人を対象に作られたものでしょうね。

 

 

 

お誕生日のためのカップですから、こちらは、大切な人へのプレゼントにしてもいいですね。

どなたにでも送ることができます。

 

 

文字はドイツ語で書かれていますから、カードに意味を書いて差し上げると、とても喜ばれると思います。

 

 

 

Antique-Meissen-Porcelain-Snake-Handle-Cup-Saucer-Porzellan-Schlangenhenkel

 

 

 

悪い日のことは忘れて、幸せだった日だけを記憶に残す。

とてもいい言葉ですね。

 

 

 

 

 

 

今回最後は、またまたかわいくてたまらないカップ&ソーサーです。

 

 

 

 

 

 

それでは大きさのご紹介からです。

 

カップ 高さ 4.5cm

ソーサーは 直径 10.5cm です。

 

 

 

小さな小さなデミタスカップですね。

 

 

 

 

 

こちらは、一番初めにご紹介した物と同じように、たくさんの花がアップリケのように浮き上がってつけられています。

 

 

ところどころに飛ぶ虫たちだけが、手描きになっています。

 

 

 

 

 

 

ソーサーは、裏側にたくさんのアップリケがついていて、ひっくり返して置いておきたいくらいです。

 

 

 

 

 

カップやソーサーには、外回りだけではなく、中にも美しい小花が描かれています。

中心に描かれているお花は、外側で立体的になっているものと同じ物なのでしょう。

 

 

あまりにも小さなカップ&ソーサーですから、かなり目立つ場所に飾ってあげましょう。

 

 

真っ赤なドイリーを下に敷いて、その上にちょこんと乗せてあげれば、かなり目立ってくれると思います。

 

 

 

 

 

 

いかがでしたでしょうか(*^^*)❔

 

 

 

 

もし、ご興味があられましたら、

是非お気軽にお問い合わせくださいませ♪

 

 

こちらのショップでは、

マイセンのカップ&ソーサーを多数お取り扱いしております(^^)✨

 

 

 

 

 

【マイセン専門ショップ  博多マイセン】

安心の交換・返品保証サービスを承ります♪

 

「これから、マイセンのカップ&ソーサーを購入したい!

でもなあぁ、通販で商品を購入するのってちょっと

不安だし〜💦う〜ん?

イメージと違かったらどうしよう〜(*_*)」

 

こんな不安って貴方にもあると思うんです☝️

 

私はこんな不安がありながらも、でも通販って便利だし

辞められないんですよねぇ・・・

 

私も初めてのネットショップで購入する時は

『ちゃんと届くのかなぁ』

と心配になります!

 

貴方のそんな気持ちとっても分かります👀💓

 

そんな貴方にも

安心して楽しくお買いものをしていただきたい!!!

 

その想いから、当店では

安心の交換・返品保証サービスを

させていただきます✨

 

詳しくはこちらでご紹介しております(^^)↓↓↓


無料会員登録

初めて会員になられた方はショップで使える5000ポイントプレゼント


アイキララ
アイゾーンクリーム

\ SNSでシェアしよう! /

古き旅の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

古き旅の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

妹尾 満隆

妹尾 満隆

合同会社SENOO商事の代表をしております妹尾満隆と申します。

ウェブという情報を発信してる人が見えてない中で、いろんな間違った情報がネット上にあるのを度々見かけます。

特にアンティークにおいては

・間違った情報
・信ぴょう性のない情報
・そもそも情報がない

などたくさんの課題がありました。

そこで私は、これまでのお客様との取引の実績、知識、経験、情報を元に正しい情報をウェブを通して発信していくことを会社の方針と掲げました。

ただ物を売る会社ではなく、これまでブラックボックスとされてきてた商品の真贋の見分け方を発信するというのが大切なことではないかと思ったからです。

なぜならアンティーク品の場合は情報量の不足から、買い手側が圧倒的に不利な立場にあったからです。

このアンティークの世界をもっとクリーンで、信頼のおける分野に成長させていく事が私の使命だと思っております。

ネットショップはこちらから
お問い合わせはこちらから
お店の口コミはこちらから

この人が書いた記事  記事一覧

  • ギャラリー麻布ってどんなお店なの?福岡にある骨董品・アンティークショップ!

  • 弊社で購入して頂いたお客様へ 口コミ(画像)の入れ方の手順についてになります

  • Baccarat(バカラ)グラス クリスタル・結婚祝い、記念品で喜ばれる品5選

  • ロンジンの素晴らしきムーブメント

関連記事

  • マイセンのいろいろなカップ&ソーサーのご紹介

  • マイセンカップ(食器)素晴らしき400商品

  • マイセン食器(カップ)をこれから集める為は必見です!

  • マイセン磁器製作所見学

  • 日常に優雅なひとときを♪マイセンのカップ&ソーサーのご紹介

  • マイセン人形のご紹介~誕生までのお話を添えて~