1. TOP
  2. アンティークシルバー
  3. カトラリー素材から選び方まで知っておくべき5つのこと

カトラリー素材から選び方まで知っておくべき5つのこと

 2016/05/22 アンティークシルバー
この記事は約 7 分で読めます。 1,071 Views
カミカ
ポーラBAトライアルセット

本日もご覧いただきありがとう御座います🎶

 

アンティークシルバー取扱専門店

アンティークシルバー店長の加寿美です(*^^*)

 

 

突然ですが、カトラリーの材質は3種類あるって

皆さんはご存知ですか(^^)❓✨

 

 

「そんなにあるの〜👀⁉️」

「どれを選べばいいかわからない😢」

 

あなたの声が聞こえてきそうですね☝️✨

 

そこで今日はカトラリーの主な3種類の違いについて

お話しさせていただきますね(*^^*)💓

 

あなたに合ったカトラリーを見つけていただければ

嬉しいです♩

 

まずは・・・「ステンレス」🍴✨

 

ステンレスはカトラリーの素材として、最もポピュラーで

信頼性の高い材質です☝️✨

 

ステンレスは、名前の通り「ステン(錆び)レス(ない)」😊💓

錆びないことで、絶大な人気があります(^^)♩

 

素材に含まれているニッケルとクロームの含有率と

カーボンの量によって等級や用途が分かれているんですよ☝️✨

 

クロムとニッケルの割合が「18-8」や「18-10」のように数字に表されます💕

(18-8とは、クロム18%、ニッケル8%ということです)

 

この数字が高ければ高いほど、「高級ステンレス」と呼ばれ、

洋食器としての品質が向上すると言われています👌✨

 

スプーンなどは「18‐10」ステンレス✨

つまり18%のクロムと10%のニッケルを含むステンレスが多いかと思います(*^^*)

 

通常、「18-8」ステンレス以上であれば、普段使いの使用で

錆びることはないので、ご心配なく✋💕

 

ステンレスは、純銀やプレーンに比べ価格が安いということも人気の秘訣ですね(^^)💓

そして、低価格ながらも品質(耐蝕性やプレーンに劣らない美しい外観)も優れているので

最も人気で、世界中で愛用されているのも頷けますね(*^^*)

 

ステンレスのお手入れ方法

塩分や油分が付着してしまった場合は、使用後、やわらかいスポンジなどに、

中性洗剤をつけてきれいに洗い落とし、乾いた布で水気をふき取ってください。

※注意※

スチールウールや、固いたわしなどを使って洗わないでください(>_<)💦

傷がついてしまうおそれがあります。

 

 

 

 

次に・・・「純銀」🍴✨

 

純銀は、上品で優美ですよね💓

流行に左右される事無く、人々にいつまでも愛され続けています(*^^*)

 

しかし、最高の素材であるがゆえに、

高価で柔らかいため、傷がつきやすく、取扱いが難しいと言われています(*_*)💦

(取扱いやお手入れ方法は後ほどご紹介させていただきますね💕)

 

純銀のスプーンを愛用する人々は、

高級感や口当たりの良さ、表面の滑らかさ、輝き、

熱伝導率、抗菌性から使い続けているそうです☝️💓

 

また、銀の輝きは金属の中でも最も美しい輝きと言われているんですよ🍴✨

 

純銀の始まりは、毒殺防止のために西洋で使われていたためです☝️

お食事の中に青酸カリがあると、銀の食器が変色してくれるので、

その識別のためによく使われていたそうです(*^^*)

 

銀食器のお手入れ方法

ブログで以前、お手入れ方法を詳しくご紹介させていただいています(^^)

☝️こちらをご覧ください💓

 

 

 

お次は・・・「プレート」🍴✨

 

上で紹介したように純銀は、

料理おいしく味わう為に最も適した材質と言われています♩

 

しかし、純銀は「高価」であるため、一般家庭にはあまり広まっていません(*_*)💦

 

そこで作られたのが「プレート」です☝️✨

プレートとは簡単に言うと「銀のコーティングがされたカトラリー」🍴💕

 

表面だけを銀でコーティングし、

なるべく低価格で提供されているということです(*^^*)✨

 

「表面は銀で中身は何だろう〜😯❓」

またまたあなたの声が聞こえてきそうですね☝️💓

 

その答えは「銅とニッケルと亜鉛とからなる合金」なんです(^^)♩

一般的に洋銀(洋白)または、ニッケルシルバーと呼ばれます。

 

プレートは手に取った時の重量感も銀に近く、

外観もほとんど純銀と変わりません☝️✨

 

また加工がしやすいので、装飾性の高いカトラリーに

使われることが多いんですよ〜💓

 

プレートのお手入れ方法

プレートの表面が褐色または黒く変色する原因は、錆びではなく銀が酸化する為です☝️

 

銀は、大気中の水分とイオウまたは硫化水素により硫化銀が生成し、

褐色または黒く変色してしまいます・・・(*_*)💦

 

例えば、卵、その他イオウ含有食物やゴム中のイオウ等と作用して変色しちゃうんです💦

そのため、マヨネーズ・卵などのイオウ分を多く含む食物が付着した場合は、

なるべく早く洗浄しなければなりません✋‼️

 

また、ガスレンジの排気等汚れた空気に触れた場合も変色しますので

保管場所にも気を付けなければなりませんね👌✨

 

この変色という性質がプレートの最大のデメリットと言えます(*_*)

しかも、変色は事前に防止することは出来ないんです・・・💦

 

変色させない為に、一番良い方法は、毎日お使い頂く事です🍴💓

毎日お使い頂く事で表面の酸化が洗浄等で綺麗に取れます。

 

変色してしまった場合は、

市販されている変色除去クリーナーや歯磨き粉等でも変色は除去できます☝️

このときには必ず、柔らかい布等で磨き上げてくださいね✋💦

硬い布及ぶタワシ等ですと傷が付きますので避けてください⚠️

 

 

 

以上、カトラリーの主な3種類の材質とお手入れ方法について

ご紹介させていただきました(*^^*)💓

 

是非、アンティークシルバーをご購入する際やお手入れ方法がわからない場合に

ご参考になさってくださいね♩

 

また些細なことでも構いませんし、雑談でも構いませんので、

是非お気軽にお問い合わせくださいませ✨

 

 

【アンティークシルバー専門ショップ  博多マイセン】

安心の交換・返品保証サービスを承ります♪

 

「これから、アンティークシルバーを集めたい!

でもなあぁ、通販で商品を購入するのってちょっと

不安だし〜う〜ん?

イメージと違かったらどうしよう〜(*_*)💦」

 

こんな不安って貴方にもあると思うんです☝️

 

私はこんな不安がありながらも、でも通販って便利だし

辞められないんですよねぇ・・・

 

私も初めてのネットショップで購入する時は

『ちゃんと届くのかなぁ』

と心配になります!

 

貴方のそんな気持ちとっても分かります👀💓

 

そんな貴方にも

安心して楽しくお買いものをしていただきたい!!!

 

その想いから、当店では

安心の交換・返品保証サービスを

させていただきます✨

 

詳しくはこちらでご紹介しております(^^)↓↓↓


無料会員登録

初めて会員になられた方はショップで使える5000ポイントプレゼント


アイキララ
アイゾーンクリーム

\ SNSでシェアしよう! /

古き旅の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

古き旅の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

妹尾 満隆

妹尾 満隆

合同会社SENOO商事の代表をしております妹尾満隆と申します。

ウェブという情報を発信してる人が見えてない中で、いろんな間違った情報がネット上にあるのを度々見かけます。

特にアンティークにおいては

・間違った情報
・信ぴょう性のない情報
・そもそも情報がない

などたくさんの課題がありました。

そこで私は、これまでのお客様との取引の実績、知識、経験、情報を元に正しい情報をウェブを通して発信していくことを会社の方針と掲げました。

ただ物を売る会社ではなく、これまでブラックボックスとされてきてた商品の真贋の見分け方を発信するというのが大切なことではないかと思ったからです。

なぜならアンティーク品の場合は情報量の不足から、買い手側が圧倒的に不利な立場にあったからです。

このアンティークの世界をもっとクリーンで、信頼のおける分野に成長させていく事が私の使命だと思っております。

ネットショップはこちらから
お問い合わせはこちらから
お店の口コミはこちらから

この人が書いた記事  記事一覧

  • ギャラリー麻布ってどんなお店なの?福岡にある骨董品・アンティークショップ!

  • 弊社で購入して頂いたお客様へ 口コミ(画像)の入れ方の手順についてになります

  • Baccarat(バカラ)グラス クリスタル・結婚祝い、記念品で喜ばれる品5選

  • ロンジンの素晴らしきムーブメント

関連記事

  • シルバーポットの最大の魅力を感じることが出来ないあなたへ

  • ヴィクトリアンティーセットをご紹介♪〜アンティークシルバーポットとティーカップと美味しい紅茶の入れ方

  • イギリスの食卓を演出するアンティークシルバー★食事の便利グッズをご紹介!

  • ティーサービスに欠かせない!サモワール(Samovar)をご存知ですか?アンティークシルバーポット

  • ティータイムには欠かせないアンティークシルバーの銀食器とティーストレーナーの使い方

  • イギリスのスターリングシルバーポット(silver pot)の歴史と魅力 コーヒーと紅茶