1. TOP
  2. マイセン
  3. マイセンのユニークで心を掴んで離さないカップ&ソーサーのご紹介

マイセンのユニークで心を掴んで離さないカップ&ソーサーのご紹介

 2016/05/06 マイセン
この記事は約 10 分で読めます。 806 Views

アンティークテーブルウェアのユーチューブチャンネル

アンティークテーブルウェアのユーチューブチャンネル

本日もご覧いただきありがとう御座います♫♫

 

マイセン(Meissen)専門通販取扱店

マイセン食器ショップ店長の加寿美です(*^^*)

 

 

今日は、まずお皿のチューリップが

とっても上品なカップ&ソーサーのご紹介です(*^^*)

 

 

深みのある大人カラーのチューリップが、

はかなげに風に揺れています🌷💕

 

茎は細すぎるようではあっても、

決して折れることがなく、優雅にしなっています👀✨

 

 

このしなりぐあいが、女性の色気のようなものを感じてしまいます(^^)💓

 

 

カップのバラの花束も、色とりどり美しいものです☝️✨

 

気になるサイズはというと・・・👀✨

カップ 高さ 約5.7㎝ 直径 約8.3㎝

ソーサー 直径 約14㎝

 

マイセンのソーサーは、どっしりと深く、存在感があるので、

カップの下に置くだけではもったいないような気がしませんか👀⁉️✨

 

美しい柄の食器は、キャビネットに飾っておきたいものですね♩

 

カップの黄色いバラの花とソーサーのチューリップが、主張し合うことなく、

たがいに寄り添いあいながらお互いの美しさを引き立てている、

そんなかんじがする逸品ではないでしょうか(*^^*)

 

このカップでしたら、数人のお客さまがいらした時、

それぞれのカップが違っていても絵になると思います👌✨

 

それぞれ、うつわを手にして、お互いのカップを眺めながらお茶を楽しむ👀💕

違うカップであればこその楽しい会話もあることでしょう✨

 

 

午後のお茶の時間が、ゆっくりと優雅に流れていきます♩

 

 

 

次にご紹介するものは、

さきほどとは全く違う元気いっぱいのフルーツ柄のものです(^^)✨

 

 

色合いがはっきりしていて、ビタミンたっぷりって言う感じがしますよね☝️💕

 

カップの白いベリーのお花なんか 浮き出して見えるくらいで、

ひとつひとつの絵が、生き生きとしています👀✨

 

 

気になるサイズはというと・・・👀✨

カップ 高さ 約5.7㎝ 横幅はハンドル部分も含めて約11.5㎝

ソーサー 直径 約15㎝です☝️

 

 

このフルーツいっぱいのカップには何を入れて飲みましょう👀⁉️✨

 

私だったら、まず思いつくのはフルーツティーですね💓

りんご、キウイ、オレンジ、いちご・・・

たくさんのくだものを惜しげもなく入れて、香りを抽出します(^^)♩

お茶を飲むときに、ブレンドされた香りが鼻先で香ります✨

 

そのまま飲んでしまうのがもったいないので、

しばし、甘い香りを楽しみましょう☝️💕

 

ガラスのポットには、まだまだおかわりがたくさんあります(*^^*)

 

 

こちらは1900~1939 年頃の作品です☝️✨

だれがこの器でお茶を飲んでいたのでしょうね♩

美しい女性が頭に浮かびます💓

 

 

 

次は カモとアヒルでしょうか👀✨

水辺で とても楽しそう・・・💓

 

ひょっとして カップルかしら(^^)❓✨

 

 

ソーサーのまん中につがいの鳥が描かれているので、

カップを置くと隠れてしまってもったいないですね💦

 

貧乏性の私は、一度に両方楽しみたくなっちゃうから、

きっと、ソーサーの上にカップを置かないと思います☝️💓

 

ソーサーには小さめのクッキーを数枚置いて、

絵を楽しみながら食べたいなあ〜(^^)💕

 

カップのカモたちも、しあわせそうにたたずんでいます(*^^*)💕

 

西洋の方が描いたものですから、

日本のようにジメっとした水辺の雰囲気は全然ありませんね♩

 

明るく、たくさんの鳥たちの鳴き声が聞こえる、

そんな湖を思い浮かべます👀💓

まさに、午後の紅茶タイムにぴったりです👌✨

 

気になるサイズはというと・・・👀✨

カップ 高さ 約6㎝ 直径 約8.6㎝

ソーサー 直径 約14㎝です☝️

 

 

ところで、この縁の金彩は、

ゴージャスとしか言いようがないものです(^^)♩

 

普通は、1~2ミリの幅のラインがあるだけですが、

こちらの模様は、ものすごく手が込んでいます👀‼️

 

野生の鳥にはもったいないくらいですね(*^^*)💕

 

いまの時代だと、こういう作業がムダと感じられるのでしょうね💦

むかしのものは、どうでもいいようなことであっても、

こだわりを持ってつくりあげる・・・

だからこそ、

100年経った今でもその美しさにわたしたちは魅了されてしまうのですね(*^^*)✨

 

 

 

さあ、 次は、澄んだ青い縁が美しいカップ&ソーサーです☝️✨

 

さきほどのカップとは違って、

落ち着いたフルーツの模様が描かれていますね👀💕

 

このカップも、ソーサーの模様が気になります(^^)♩

 

 

見てください!

右側のちっちゃいさくらんぼ🍒✨

 

こんなにちっちゃく、しかもさりげなく存在するさくらんぼを、

みたことがありません👀‼️

 

おいしそうというよりも、かわいらしくて食べられないというような、

愛らしい絵ですね(*^^*)💕

 

そして、この食器も縁取りの絵が凝っています👌✨

 

 

内側だけに描かれた絵は、コーヒーを飲んでいる人だけが見ることができます♩

 

さて

気になるサイズはというと・・・👀✨

カップ 高さ 約5㎝

ソーサー 直径 約10.5㎝です☝️

 

 

マイセンと聞くだけで、相当美しいカップなんだろうな〜💓と思いますが、

こちらも、縁がフリルのようになっていて、

ウエストの部分がほんのちょっとくぼんでいるところが、実に女性的です✨

 

深めのソーサーの上にちょこんと載っていて、

存在感はあるけれど控えめな、明治時代の女性のようです💕

 

アンティークって、そんなことまで思い浮かべることができて、

奥が深いですね〜(^^)✨

 

 

 

さあ、ショッキングなカップ&ソーサーの登場です‼️

Antique-18thC-Meissen-Porcelain-Puce-Trim-Floral-Cup-Saucer-Porzellan-Tasse

 

こちらは、なんと18世紀1760年のお品です👀‼️

 

誰が見ても、すばらしい💕と、ため息をついてしまいそうですね(*^^*)

金彩もきれいに残っています✨

 

それでは、さっそく大きさを見てみましょう👀✨

カップ 高さ 約4.5㎝ 直径 約7.6㎝

ソーサー 直径 約13㎝です☝️

Antique-18thC-Meissen-Porcelain-Puce-Trim-Floral-Cup-Saucer-Porzellan-Tasse

 

ワインレッド様の、大きく美しい花2輪🌸

そして、同じ色の太めの縁取り・・・

かなりのインパクトです👌✨

 

これだけ主張をするカップだったら、

アフタヌーンティータイムにお花はいらないくらいですね(*^^*)

フルセットがそろったお茶会は、どんなに華やかだったことでしょう☝️✨

 

Antique-18thC-Meissen-Porcelain-Puce-Trim-Floral-Cup-Saucer-Porzellan-Tasse

 

今、世界中に何セット残っているでしょうか(^^)✨

いまここで、1セットだけでも手に取ることができて幸せです♩

大変な時代をいくつも乗り越えて、残っていてくれてありがとう💕

 

Antique-18thC-Meissen-Porcelain-Puce-Trim-Floral-Cup-Saucer-Porzellan-Tasse

 

このソーサーの上に何のケーキを乗せましょうか👀⁉️✨

私だったら、フランボワーズ(ラズベリー)のケーキがいいなぁ・・・💕

同じ赤同士が、とてもよく合いそうな気がします👌

 

金箔を乗せたオペラなんかもいいですね〜♩

シュークリームやクッキー、パウンドケーキにはもったいないような気がします☝️

お皿がゴージャスだったら、乗せるものの高級なものがいいですね(^^)✨

 

この食器を、お客さまにお出ししてもいいですし、

ひとり優雅な気持ちになって、午後のひと時を過ごすのもいいですね👌💕

 

今日は何のカップを使おうかしら・・・❓✨

選ぶ時から、悠久の時を経てやって来た

このカップへの愛着が強まることでしょうね(*^^*)

 

 

 

さあ、今回最後にご紹介するのは、

 

 

こちらも古いもので、18世紀、1750年に作られたものです☝️✨

ソーサーは、むかしながらの家の前で、荷車に荷物を乗せているところでしょうか👀❓

降ろしたところでしょうか👀❓数人が忙しそうに働いていますね。

 

荷物はなんでしょう(^^)❓✨

白くてふわふわしたような感じがしますから、綿花なのかしら❓

 

 

カップは、ふたりの紳士が少女を連れて、

お散歩の途中、のどかにおしゃべりを楽しんでいるのでしょうか(*^^*)💕

 

 

遠くに建物がみえますが、まわりにはなにもなく、

のんびりとした当時の生活ぶりが垣間見られる逸品です☝️✨

 

 

カップの中をのぞくと、

お決まりのお花が描かれています🌸✨

 

カップの後ろ側にも描かれていますが、

紳士たちにはちょっと不釣り合いなところが、かえって楽しいですね♩

 

ソーサーの絵は、微妙に中心からはずれたところに描かれていて、

カップを置いた時でもよく見えるようになっています👀✨

 

同時の生活がわかるような食器は、アンティークならではのもの☝️✨

大切に受け継いでいきたいものですね(^^)💕

 

【マイセン専門ショップ 博多マイセン】

安心の交換・返品保証サービスを承ります♪

 

「今年こそ、マイセンを購入したい!

でもなあぁ、通販で商品を購入するのって

ちょっと 不安だし〜💦う〜ん💦?

イメージと違かったらどうしよう〜(*_*)」

 

こんな不安って皆さんにもあると思うんです☝️

 

私はこんな不安がありながらも、

でも通販って便利だし 辞められないんですよねぇ・・・

 

私も初めてのネットショップで購入する時は

『ちゃんと届くのかなぁ』 と心配になります!

 

貴方のそんな気持ちとっても分かります👀💓

 

そんな貴方にも

安心して楽しくお買いものをしていただきたい!

 

その想いから、当店では

安心の交換・返品保証サービスを

させていただきます✨

 

詳しくはこちらでご紹介しております(^^)↓↓↓


無料会員登録

初めて会員になられた方はショップで使える5000ポイントプレゼント


アンティークテーブルウェア 新着商品情報

\ SNSでシェアしよう! /

古き旅の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

古き旅の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

妹尾 満隆

妹尾 満隆

合同会社SENOO商事の代表をしております妹尾満隆と申します。

ウェブという情報を発信してる人が見えてない中で、いろんな間違った情報がネット上にあるのを度々見かけます。

特にアンティークにおいては

・間違った情報
・信ぴょう性のない情報
・そもそも情報がない

などたくさんの課題がありました。

そこで私は、これまでのお客様との取引の実績、知識、経験、情報を元に正しい情報をウェブを通して発信していくことを会社の方針と掲げました。

ただ物を売る会社ではなく、これまでブラックボックスとされてきてた商品の真贋の見分け方を発信するというのが大切なことではないかと思ったからです。

なぜならアンティーク品の場合は情報量の不足から、買い手側が圧倒的に不利な立場にあったからです。

このアンティークの世界をもっとクリーンで、信頼のおける分野に成長させていく事が私の使命だと思っております。

ネットショップはこちらから
お問い合わせはこちらから
お店の口コミはこちらから

この人が書いた記事  記事一覧

  • ギャラリー麻布ってどんなお店なの?福岡にある骨董品・アンティークショップ!

  • 弊社で購入して頂いたお客様へ 口コミ(画像)の入れ方の手順についてになります

  • Baccarat(バカラ)グラス クリスタル・結婚祝い、記念品で喜ばれる品5選

  • ロンジンの素晴らしきムーブメント

関連記事

  • マイセンカップ(食器)素晴らしき400商品

  • 美しいマイセンのカップ&ソーサーたち

  • マイセン食器(カップ)をこれから集める為は必見です!

  • ドイツのマイセン 伝説の絵付け師達(ベトガー・アシエ・ケンドラー)

  • ドイツ製マイセン人形 可愛らしい少年、少女のご紹介 MEISSEN

  • 可愛くってたまらな~い♪マイセンのカップたち