1. TOP
  2. マイセン
  3. マイセンのスクラッチが無いと思って安心した結果意外なところで見つけてしまった1級品と2級品の違い

マイセンのスクラッチが無いと思って安心した結果意外なところで見つけてしまった1級品と2級品の違い

 2016/05/03 マイセン
この記事は約 7 分で読めます。 5,671 Views

アンティークテーブルウェアのユーチューブチャンネル

アンティークテーブルウェアのユーチューブチャンネル

本日もご覧いただきありがとう御座います♫♫

アンティーク食器専門通販取扱店

博多アンティーク店長の加寿美です(*^^*)

 

 

私がマイセンの柿右衛門のカップで紅茶を飲みながら

マイセンの人形のご紹介のブログを書いていたところ

 

 

ピコン❗️

 

 

メールが届きました。

 

そこにはこんな内容が書いてありました。

 

:::::::::::::::::::::::::

初めまして

◯◯(名前は伏せさせて頂きます)と申します。

あなた様のショップを拝見していた所、タイトルに1級品、2級品と

記載があるのですがこの1級品、2級品とはどういった違いがあるもの

なのでしょうか?

 

私、マイセンの陶磁器を集めようと思っているのですが

お恥ずかしいことに、全くの知識がなくこういったことも

分かっておりません。

 

お手数ですがご教授頂けますでしょうか?

:::::::::::::::::::::::::

 

こういったご質問を頂きました😊

ありがとうございます(^^)💓

 

確かに1級品、2級品、キャンせレーション、いろいろあって

初めてマイセンを目にする方は分かりにくいですよね(ー ー;)

 

と言う訳で本日はマイセンの1級品、2級品の見分け方を

分かりやすく説明していきますね✨

 

 

◯マイセンの1級品と2級品について

 

マイセンには大きく分けて1級品、2級品があります。

その違いを区別するのに

 

ここだ!

 

という所は実は1つしかありません。

 

そうです、マイセンマークにスクラッチがあるか無いかです。

 

これがスクラッチありのマークです。

マイセン meissen  2級品 スクラッチあり

 

マイセンのマークの中央に2本の線が入っているのが見えますね😊

これが入っていればこの商品は2級品になるんです。

 

こちらが入って無いマーク
マイセン meissen  1級品 スクラッチなし

こちらのマークにはスクラッチは入ってませんね🎶

 

 

 

そして、最近になって少し分かりにくくなったのですが

1990年代に入ってスクラッチの場所が変えられました👀

 

これまではマークを見ると、そこにスクラッチがあったので分かりやすかったのですが

新しいものは少し離れた位置にあります。

 

マークの横に線を書いてスクラッチが入るタイプ

マイセン meissen  2級品 スクラッチあり

 

こちらはマークではなく横にある線に2本の線が入っています。

 

なのでパッと見た感じスクラッチがないと思ってても良く見たら

スクラッチがある場合があるので気をつけ無いといけないですね😊

 

 

ではそのスクラッチがあるのとないのでは、作品にどういった違いがあるのか?

そんな疑問が湧いてくると思います✨

 

これが私たち素人レベルではわからない違いなんですね(ー ー;)

 

はっきり言ってしまえば、どちらも同じに見えます・・・💦

 

2級品の定義の中に

 

・金彩の厚さが足りない

・絵付けの色にムラがある

・サンプルで作ってみた

・小さな傷がある

 

 

といった事があるのですが、全然分かりません(>_<)💦

 

なので実際にはマイセンを購入される方で、そこを気にしないで

購入される方は2級品の方が少し安くなる(2割程度)のでそちらを購入される方も

いらっしゃいますし、こだわりのある方は1級品だけを集める方も

いらっしゃいます。

 

 

◯実際の作品を見てみる

 

これから上記の写真でお見せした2つのBフォームで作品を比べて見ていきますね😊

 

1級品のレッドのBフォーム

マイセンbフォーム meissen  1級品 スクラッチなしマイセンbフォーム meissen  1級品 スクラッチなし マイセンbフォーム meissen  1級品 スクラッチなし マイセンbフォーム meissen  1級品 スクラッチなし マイセンbフォーム meissen  1級品 スクラッチなし マイセンbフォーム meissen  1級品 スクラッチなし マイセンbフォーム meissen  1級品 スクラッチなし マイセンbフォーム meissen  1級品 スクラッチなし マイセンbフォーム meissen  1級品 スクラッチなしマイセンbフォーム meissen  1級品 スクラッチなしマイセンbフォーム meissen  1級品 スクラッチなし
 

2級品のコバルトのBフォーム
マイセンbフォーム meissen  2級品 スクラッチあり マイセンbフォーム meissen  2級品 スクラッチありマイセンbフォーム meissen  2級品 スクラッチあり マイセンbフォーム meissen  2級品 スクラッチあり マイセンbフォーム meissen  2級品 スクラッチあり マイセンbフォーム meissen  2級品 スクラッチあり マイセンbフォーム meissen  2級品 スクラッチあり マイセンbフォーム meissen  2級品 スクラッチありマイセンbフォーム meissen  2級品 スクラッチあり マイセンbフォーム meissen  2級品 スクラッチあり マイセンbフォーム meissen  2級品 スクラッチありマイセンbフォーム meissen  2級品 スクラッチあり

 

いかがでしょうか?

もうこれだ!といった違いってほとんどわからないですよね😊

 

でも裏を返せばマイセンはそれくらいの基準で1級品と2級品を

分ける厳密な規格がある会社なんですよ(*^^*)

 

 

◯ここで小さな豆知識

マークの隣に小さな赤い番号が見えると思います。

この赤い番号はペインターの番号なんです😊

 

マイセンではペインターそれぞれに番号が振り分けられていて

花々、アラビアンナイト、シノワズリ、サマードリームのように

シリーズによってペインターが違うんです。

 

なのでそのペインターを証明する為にペインター番号が

入ってるんですね✨

 

 

金の文字で書かれている番号は、金の絵付けをしたペインター

番号ですね。

なのでマイセンの陶磁器はいろんな工程を渡って完成していってるんです💓

 

 

マイセンのマークっていろんなマークがあって面白いですし

そこからさらに、1級品、2級品と分けられているので

奥が深いところがありますよね😄

 

 

いかがでしたでしょうか?

本日はマイセンのスクラッチを中心にご紹介させて頂きました😄

 

 

また、マイセンについてわからない事がありましたら

お気軽にご連絡してくださいね✨

 

 

そんな疑問っていろんな方が持ってる疑問だと思いますので

ブログで解説させて頂きたいと思います(*^^*)

 

 

マイセンに興味が出てきてこれからコレクションしたいって方は

私のお店にもたくさん並べていますので遊びに来て下さいね🎶

 

 

【マイセン専門ショップ  アンティークマイセン】

安心の交換・返品保証サービスを承ります♪

 

「今年から、アンティークマイセンを購入したい!

でもなぁ、

通販で商品を購入するのってちょっと 不安だし〜💦

う〜ん? イメージと違かったらどうしよう〜(*_*)」

 

こんな不安って皆さんにもあると思うんです👀

 

私はこんな不安がありながらも、

でも通販って便利だし 辞められないんですよねぇ・・・💦

 

私も初めてのネットショップで購入する時は

『ちゃんと届くのかなぁ』

と心配になります!

 

貴方のそんな気持ちとっても分かります💓

 

そんな貴方にも

安心して楽しくお買いものをしていただきたい!!!

 

 

その想いから、

当店では 安心の交換・返品保証サービスを

させていただきます(*^^*)

 

詳しくはこちらでご紹介しております(^^)↓↓↓


無料会員登録

初めて会員になられた方はショップで使える5000ポイントプレゼント


アンティークテーブルウェア 新着商品情報

\ SNSでシェアしよう! /

古き旅の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

古き旅の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

妹尾 満隆

妹尾 満隆

合同会社SENOO商事の代表をしております妹尾満隆と申します。

ウェブという情報を発信してる人が見えてない中で、いろんな間違った情報がネット上にあるのを度々見かけます。

特にアンティークにおいては

・間違った情報
・信ぴょう性のない情報
・そもそも情報がない

などたくさんの課題がありました。

そこで私は、これまでのお客様との取引の実績、知識、経験、情報を元に正しい情報をウェブを通して発信していくことを会社の方針と掲げました。

ただ物を売る会社ではなく、これまでブラックボックスとされてきてた商品の真贋の見分け方を発信するというのが大切なことではないかと思ったからです。

なぜならアンティーク品の場合は情報量の不足から、買い手側が圧倒的に不利な立場にあったからです。

このアンティークの世界をもっとクリーンで、信頼のおける分野に成長させていく事が私の使命だと思っております。

ネットショップはこちらから
お問い合わせはこちらから
お店の口コミはこちらから

この人が書いた記事  記事一覧

  • ギャラリー麻布ってどんなお店なの?福岡にある骨董品・アンティークショップ!

  • 弊社で購入して頂いたお客様へ 口コミ(画像)の入れ方の手順についてになります

  • Baccarat(バカラ)グラス クリスタル・結婚祝い、記念品で喜ばれる品5選

  • ロンジンの素晴らしきムーブメント

関連記事

  • マイセン磁器製作所見学

  • 日常に優雅なひとときを♪マイセンのカップ&ソーサーのご紹介

  • マイセンのユニークで心を掴んで離さないカップ&ソーサーのご紹介

  • 立体的な花々が包み込む芸術を手元に。マイセンのカップ&ソーサー

  • ドイツのマイセン 伝説の絵付け師達(ベトガー・アシエ・ケンドラー)

  • 【現代マイセンのカップ&ソーサー】大輪の花咲く優雅なティータイムを楽しむ