1. TOP
  2. 未分類
  3. 純銀製リキュールカップ&トレイ 7点セット

純銀製リキュールカップ&トレイ 7点セット

 2016/04/19 未分類
この記事は約 4 分で読めます。 646 Views
カミカ
ポーラBAトライアルセット

カップ2 カップ1 カップ3 カップ4

☆純銀製リキュールカップ&トレイ 7点セット☆

ご紹介するのは、ロココ調の装飾が美しい1900年代のカップ6点と専用のトレイです♪
トレイにほどこされたすばらしいロカイユ装飾をご覧ください! 不規則に波打つ縁どりは葉や花で飾られ,透かし細工の持ち手へとつながっています。
カップとトレイにはそれぞれミネルヴァ1stと工房のProsper Ytasseのマークが押されています。Prosperは1897年からパリで制作活動をしていた職人です。

カップ6点とトレイの総重量: 311g
カップの直径: 3.4cm
カップの高さ: 4cm
トレイの長さ: 21.7cm
トレイの幅: 14.2cm

職人の手でくまなくチェックし,磨き上げられています。へこみや歪み,傷はなく,完璧な状態です。

コーヒー1 コーヒー2 コーヒー4 コーヒー3

☆エンパイア様式のコーヒーカップ&ソーサー☆

こちらはエンパイア様式のコーヒーカップ&ソーサー2組セットで,1900年代のものです(*^_^*)
SAとSHというモノグラムがエレガントでしょう♪
カップとソーサーには,それぞれミネルヴァ1stとLouis RAVINET & Charles DENFERTという工房のマークが押されています。こちらの工房は1891年から1921年まで,パリで製作活動をしていました。

セットの総重量: 293g
カップの直径(持ち手部分を除く): 5.3cm
ソーサーの直径: 11.4cm
合わせた高さ: 6.5cm

職人の手によってくまなくチェックし,磨き上げられています。へこみや歪み,傷はなく,完璧な状態ですよ(^_-)

ポット2 ポット3

ポット4 ポット1

☆ナポレオン3世様式のコーヒーポット☆

こちらは1880年代の銀細工職人の手による,細部にまでこだわって贅沢に装飾された作品です。花をかたどった見事な取手をご覧ください!19世紀末のナポレオン3世様式に典型的な,折衷主義で飾られています♪
銀食器コレクションをこれから始められる方にも,お持ちのコレクションをさらに充実させたい方にも,おすすめの一品ですよ(^_-)

こちらの商品は,FRAY Filsのサイン入りです!FRAYは1875年から1891年にかけてパリで製作活動をした銀細工職人なんですよ。
コーヒーポットと蓋,取手にはミネルヴァ1stのマークが押されています。

重量: 609g
高さ: 24.5cm
膨らんだ部分の直径: 14.0cm
容量: 120ml

職人の手でくまなくチェックし,磨き上げられています。へこみや歪み,傷はなく完璧な状態です。持ち手と取手はしっかりと取り付けられています。

ナポレオン4 ナポレオン3 ナポレオン2 ナポレオン1

☆ネオクラシカルスタイルの純銀製コーヒーポット☆

こちらは典型的なルイ16世様式の装飾で飾られた,1900年代の銀細工職人による作品です♪
調和のとれた形と,花冠やパールの装飾がエレガントでしょう(*^^*)

コーヒーポットと蓋にはミネルヴァ1stのマークが押されています。
重量: 716g
高さ: 25.4cm
容量: 100ml

職人の手によってくまなくチェックし,磨き上げられています。へこみや歪み,傷はなく,完璧な状態ですよ(^_-)


無料会員登録

初めて会員になられた方はショップで使える5000ポイントプレゼント


アイキララ
アイゾーンクリーム

\ SNSでシェアしよう! /

古き旅の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

古き旅の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

妹尾 満隆

妹尾 満隆

合同会社SENOO商事の代表をしております妹尾満隆と申します。

ウェブという情報を発信してる人が見えてない中で、いろんな間違った情報がネット上にあるのを度々見かけます。

特にアンティークにおいては

・間違った情報
・信ぴょう性のない情報
・そもそも情報がない

などたくさんの課題がありました。

そこで私は、これまでのお客様との取引の実績、知識、経験、情報を元に正しい情報をウェブを通して発信していくことを会社の方針と掲げました。

ただ物を売る会社ではなく、これまでブラックボックスとされてきてた商品の真贋の見分け方を発信するというのが大切なことではないかと思ったからです。

なぜならアンティーク品の場合は情報量の不足から、買い手側が圧倒的に不利な立場にあったからです。

このアンティークの世界をもっとクリーンで、信頼のおける分野に成長させていく事が私の使命だと思っております。

ネットショップはこちらから
お問い合わせはこちらから
お店の口コミはこちらから

この人が書いた記事  記事一覧

  • ギャラリー麻布ってどんなお店なの?福岡にある骨董品・アンティークショップ!

  • 弊社で購入して頂いたお客様へ 口コミ(画像)の入れ方の手順についてになります

  • Baccarat(バカラ)グラス クリスタル・結婚祝い、記念品で喜ばれる品5選

  • ロンジンの素晴らしきムーブメント

関連記事

  • ミューラー兄弟(ランプ)コレクション

  • ミントン コレクション

  • バカラ200年の歴史を紐解きます!

  • エインズレイ AYNSLEY コレクション

  • バカラグラス コレクション

  • 弊社で購入して頂いたお客様へ 口コミ(画像)の入れ方の手順についてになります