1. TOP
  2. シュナイダー兄弟による、かわいいテーブルランプの数々♪

シュナイダー兄弟による、かわいいテーブルランプの数々♪

 2016/07/10 アンティーク照明・ランプ
この記事は約 12 分で読めます。 61 Views

本日もご覧いただきありがとう御座います♫♫

 

アンティークランプ通販取扱店

アンティークランプショップ店長の加寿美です(*^^*)

 

 

 

 

今日は、シュナイダーが制作した、テーブルランプをご紹介していきましょう☝✨

 

 

先日も、こちらのブログに書きましたが、シュナイダー工房は、シュナイダー兄弟によって1913年に設立されたガラス工房です(*^^*)

 

 

兄弟は、2人ともドームの工房で働いていました。

 

 

その後独立をして、兄弟2人のブランドを設立しました。シュナイダーの作品は、ほとんどが弟のデザインによるものです👀✨

 

 

シュナイダー初期の作品は、カメオ技法やパート・ド・ヴェール技法を用いたものが多く残されています。

 

 

その後、時代とともにアールヌーヴォー様式からアールデコに作風が変わって行きました♪

 

 

シュナイダー工房は、1981年に閉じられましたが、ラリックやドームと並び、今でもフランスでは大変に人気の高いガラス工芸です✨

 

 

そのため、シュナイダーの工芸品は、美術品クラスで取引が行われています。

 

 

 

 

今回はまず、シュナイダーのブロンズランプからご紹介しましょう☝💕

 

 

 

このかわいらしいスタンドは、どのくらいの大きさなのでしょうか👀⁉

 

 

ランプ 高さ 38cmです。

 

 

写真のわりに、実物は大きめですね‼

 

 

 

 

 

美しいピンクパープルから、白地のすりガラスに移っていくチューリップ型のシェードは、それだけで女性を魅了します(^^)💕

 

 

 

 

ブロンズでできた台から、釣りがねのようにぶら下がったランプですが、そのつけ根の部分は、お花のがくのようにランプシェードを囲んでいます✨

 

 

 

よく見ると、ランプシェードはブロンズの鳥によってくちばしで咥えられています👀‼

 

 

鋭い顔つきをしていますから、ワシかタカのような感じがします。

 

 

長い羽根 と尾っぽが、台座へと長く続くラインがとても美しくて、感心してしまいます♪

 

 

 

 

 

次も、乙女心に突き刺さる、すてきなシュナイダーのランプです(*^^*)💕

 

 

 

 

こちらは、1920年頃に制作された作品です。

 

 

大きさはどのくらいでしょうか👀⁉

 

こちらのランプは、高さ14.5cm   直径9.5cm です。

 

 

ちっちゃくて、かわいらしい形ですね♪

 

 

 

 
こちらのアンティークランプは、地色が濃い斑点のあるピンクです♪

 

 

カメオの色は、深い紫色から明るいライラックカラーへと広がっていきます。

 

 

 

 

こちらのパターンは、花火のように広がった抽象的な花が描かれています🌸✨

 

 

ランプシェードの3面を、この大きな花が囲んでいます。

 

 

台座は葉っぱのような形をしていて、それがアヒルの足にも見えて、とてもかわいいですね🍂✨

 

 

 

 

こちらのランプは、小さいですが、存在感はとても大きいです‼

 

 

灯りをつけたときのパープルピンクはとても上品で、エレガントに感じられますね。

 

 

高さがないので、少し高めのチェストの上に置きましょう☝✨

 

 

お茶を飲むための、小さな丸いテーブルの上でも似合いそうです。

 

 

このランプを、テーブルの端に置き、レースのドイリーの上にティーカップを乗せて、ひとり優雅な時間を過ごすのもいいですね~(*^^*)💕

 

 

 

 

 

次にご紹介するランプも、シュナイダーのアールデコ様式の作品です✨

 

 

 

 
こちらのアンティークランプは、1925年から1930年の間に作られました。

 

 

それでは大きさのご紹介です。

ランプ 高さ40cm 直径10cm です。

 

 

大きくて存在感のあるランプですね👀‼

 

 

 

 

チューリップ型のランプシェードは、まだらガラス状の美しい陰影を持っています🌷✨

 

 

 

 

ランプシェードも美しいのですが、このランプの特徴は、何と言っても鉄製の台座でしょう☝‼

 

 

 

 

幾重にも重なった花びらで囲まれたバラの花と、その周りを囲むを3枚の葉っぱが、ランプの表と裏の両側についています♪

 

 

台座に支えられた数本の棒は、バラのとげがきちんとと彫られていますね👀✨

 

 

釣りがねのようにぶら下がっているランプシェードに、灯りは必要ないかもしれません。

 

 

電気をつけなくても、美術品のように美しく、さすがに取り合ってまでも手に入れたくなる、シュナイダーの作品ですね(^^)♪

 

 

 

 

 

次も、アールデコ様式のシュナイダーのかわいいランプのご紹介です💕

 

 

Tolle-Art-Deco-Tischlampe-Schneider-aus-Frankreich-um-1925

 

 

こちらは1925年の作品です。

 

 

大きさをご紹介しましょう。

高さ55cm  直径は18cm です。

 

 

Tolle-Art-Deco-Tischlampe-Schneider-aus-Frankreich-um-1925

 

 

今回は、シュナイダーのかわいらしい作品が、続きますね♪♪

 

 

ピンクがメインカラーのランプシェードは、今回も美しいお花のように見えます。

 

 

それがブロンズの枝に支えられて、1本の木のように見えます👀✨

 

 

Tolle-Art-Deco-Tischlampe-Schneider-aus-Frankreich-um-1925

 

 

葉っぱの形から見ると、バラの木のような感じがします🌹✨

 

 

枝にはきちんととげもありますね👀‼

 

 

Tolle-Art-Deco-Tischlampe-Schneider-aus-Frankreich-um-1925

 

 

当時のお金持ちのお嬢さんたちは、シュナイダーの新作を取り合っていたのでしょうね♪

 

 

窓が少ない薄暗い部屋にこのランプをおいて、彼女たちは、一体何をしていたのでしょうか。

 

 

新作の小説を読んでいたのでしょうか📖✨

 

 

大好きな人に、手紙を書いていたのでしょうか💌

 

 

お嫁入りの日のために、イニシャルの入った刺繍のカバーを作っていたのでしょうか❔

 

 

彼女たちの生活は、現代とは大きく違うでしょうが、思いは同じです。

 

 

流行のものを競い合って取り入れて、友達と恋人自慢をしあっていたのでしょう(^^)♪

 

 

アンティークの作品は、こうやって過去の人たちの生活を思い浮かべることができます。

 

 

以前の持ち主が幸せであったことを願い、その思いを引き継いで大切にしたいものですね☆☆☆

 

 

 

 

 

次も、シュナイダーのアールデコ様式のテーブルランプのご紹介です☝✨

 

 

 

 

このランプの形こそ、チューリップが咲いたような感じがしますね🌷✨

 

 

こちらは、1900年から1940年の間に作られた作品です。

 

 

それでは、大きさをご紹介しましょうね。

 

シュナイダーのテーブルランプ 高さ35cm

台座 直径13cm

チューリップシェード 高さ13cm  直径12cm です。

 

 

 

 

こちらのランプは、乙女よりもう少し年上のお姉さんが持つようなタイプですね👍💕

 

 

かわいらしいだけではなく、上品さを備えたこのランプは、オレンジ色を基調として、シェードの上に行くにつれて、白へと変化していきます(*^^*)

 

 

 

 

上向きのランプなので、壁際に置くと壁に光が当たり、その反射で部屋の中が明るく感じられるかも知れませんね✨

 

 

お姉さんは、このランプの前にすわって、戦争に行った恋人に手紙を書いていたのかもしれません💌

 

 

恋人を想い、カメオの中の写真を眺めて暮らしていたのでしょうか✨

 

 

 

 

鉄製の台座は、やはり植物を思い浮かべるものですが、先程のランプように、はっきりとお花であることがわからず、台座の根本にある4枚の葉っぱで、お花らしさを表わしています。

 

 
背は高いのですが、どっしりとした安定感があり、男性の書斎においてもおかしくない形でしょう✨

 

 

 

 

 

今回最後も、シュナイダーのアールデコ様式のテーブルランプのご紹介です☝✨

 

 

 

 

大きさのご紹介をしましょう♪

 

シュナイダーのテーブルランプ 高さ39cm  幅11.5cm です

ランプシェードは、高さ14cm  直径10cm です。

 

 

 

 

今日ご紹介したシュナイダーのテーブルランプの中では、今回の作品がいちばん男性的といえるでしょう👍💕

 

 

ブロンズの台はカーブしていますが、何となく全体的に直線的なイメージがあります。

 

 

ランプシェードも、チューリップの花のように先に行くほど広がってはいませんし、色も単色です👀✨

 

 

色がない代わりに、ランプシェードのまわりは、何層にも羽根が重なったように彫りが入っています‼

 

 

明かりをつけなければブルーのシェードのようにも見えますね。

 

 

 

 

このテーブルランプは、男性の書斎にぴったりですね✨

 

 

パソコンの前に置き、タイピングの時の補助電気として使うとおしゃれですね~💕

 

 

s-l1600

 

 

以上で、かわいいテーブルランプのご紹介をさせていただきました(^^)💕

 

 

どちらも非常に可愛らしく、お部屋に飾っておくと、癒されること間違いなしです👍💕

 

 

目で見て楽しく、心も和む、テーブルランプたちでしたね♪

 

 

こちらのショップで多数お取り扱いしておりますので、是非お気軽にお問い合わせくださいませ(*^^*)

 

 

 

 

【アンティーク照明ショップ  博多マイセン】

安心の交換・返品保証サービスを承ります♪

 

 

「こんな素敵なテーブルランプがあるんだったら自宅に飾りたい!

でもなあぁ、通販で商品を購入するのってちょっと

不安だし〜💦う〜ん?

イメージと違かったらどうしよう〜(*_*)💦」

 

 

こんな不安って貴方にもあると思うんです☝

 


私はこんな不安がありながらも、でも通販って便利だし

辞められないんですよねぇ・・・

 

 

私も初めてのネットショップで購入する時は

『ちゃんと届くのかなぁ』

と心配になります!

 

 

貴方のそんな気持ちとっても分かります👀💕

 

 

そんな貴方にも

安心して楽しくお買いものをしていただきたい!!!

 

 

その想いから、当店では

安心の交換・返品保証サービスを

させていただきます

 

 

詳しくはこちらでご紹介しております(^^)↓↓↓

 

 

 


無料会員登録

初めて会員になられた方はショップで使える5000ポイントプレゼント


\ SNSでシェアしよう! /

古き旅の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

古き旅の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

ab0316ce

この人が書いた記事  記事一覧

  • ロンジンの素晴らしきムーブメント

  • ビーナスの素晴らしきムーブメント

  • ジョージ・ジェンセンの素晴らしき歴代カトラリーとそのモデルのデザイナーたち

  • シルバー製品のデザイナー ジョージジェンセンの素晴らしきブローチ

関連記事

  • 人々を魅了するアンティーク照明(ランプ・シャンデリア)・テーブルランプの世界

  • アンティーク照明・テーブルランプ(シャンデリア)あなたの部屋に合うのはどれですか?

  • アンティーク照明・テーブルランプ・シャンデリア♪アールヌーボーの特に素敵なデザインのシェードやブロンズの作品のご紹介

  • アンティーク照明・テーブルランプ・シャンデリア♪ガラスと電球が共演する幻想的な雰囲気

  • アンティーク照明・ランプ☆フレンチ・アート・デコから選りすぐり☆

  • 人物像や鳥の像がついたアンティーク照明・素敵なガラスランプ