1. TOP
  2. キャンベル・コリン・ミントンの生涯

キャンベル・コリン・ミントンの生涯

 2016/04/15 ミントン
この記事は約 9 分で読めます。 7 Views

本日もご覧いただきありがとう御座います♫♫

 

ミントン(Minton)専門通販取扱店

ミントンショップ店長の加寿美です(*^^*)

 

 

今回は、陶器製造所社長、

ストーク=オン=トレント下院議員も務めた

キャンベル・コリン・ ミントン(1827-85) についてご紹介していきたいと思います♪

 

ジョンとメアリー・キャンベル夫妻の子どもの

コリン・ミントン・キャンベルは 、1827 年 8 月 27 日リバプールに生まれました☝️✨

 

キャンベルは、おじのハーバート・ミントンの元で働くために

1842 年製造所を訪れ、1849 年おじの案内でホリン医師と経営する会社で働くことになります(*^^*)

おじのハーバート・ミントンが 1858 年に亡くなった時、

コリン・ミントン・キャンベルは会社の運営を引き継ぎま した✨

 

ホリン医師との共同運営は 1863 年に解消しましたが、

コリン・ミントン・キャンベ ルは陶磁器の業務を引き継ぎ、

ホリン医師はタイル業務を引き継ぎました ♩

 

ハーバート・ミントンは、アートディレクターとして

フランス人レオン・アルヌーを雇用し ていましたが、

コリン・ミントン・キャンベルも大陸出身のアーティストを雇用する方針を引き継ぎました(^^)

 

ミントンのマジョリカ焼きは、

エミール・ルソールやエドゥアール・リシ ェギッツ、

ルイス・ヤーン、アントニン・ブーリエらなどよって装飾デザインがなされました☝️✨

 

コリン・ミントン・キャンベルが発表した技術革新の中には、

浅い浮き彫りに金の装飾を可能にする酸化金の処理という技術も見られました👀‼️

 

ルイス・マーク・サロンは、1870 年にミントンの元で働くようになり、

パート・シュル・パートという装飾技法を紹介したのですが、

これは 19 世紀の陶器技術にミントンが貢献したものの中でもたいへん大きなものでした(*^^*)

 

会社は 1851 年のロンドン万国博覧会でメダルを受賞し、

1862 年でも同じく、1853 年のパリ万国博覧会、

1867 年ウィーン万国博覧会など様々な場所で受賞しています🌸✨

 

コリン・ミントン・キャンベルは、

1875 年にキャンベル煉瓦・タイル製造会社を設立しました🏢✨

 

キャンベルはケーブブラウンケーブ準男爵家の

ルイーザ・ウィルモットと結婚しました💓

 

彼女の母親はトーマス・ミントンの娘でした☝️✨

夫婦は 11 人の子どもに恵まれたのですが、

そのうち 1 人の息子と 3 人の娘は成人することができました(^^)

 

陶器以外のコリン・ミントン・キャンベルの事業利益は、

彼が北スタフォードシャー鉄道の 社長だった

1873 年から 1883 年、

そして彼が取締役だったスタフォードシャー陶器水道会社で得たものでした👀✨

 

コリン・ミントン・キャンベルは、

1880 年から 1883 年にかけてストーク=オン=トレントの市長を勤めました✨

彼は公衆浴場の建物や新しい下水道、そのほかの公共事業のために働き、

新しい公立図書館のために土地を購入しました📖💕

 

1859 年街には、噴水を寄贈しました 🌈

 

1880 年、コリン・ミントン・キャンベルは、

ストーク=オン=トレントの市長に選ばれました(*^^*)

 

彼は情熱的な起業家で 1875 年以降のミントン経営の発展において重要な役割を担いました✨

 

彼はまた公共事業にも等しく情熱を注ぎ、

1880 年台のストーク=オン=トレントの発 展に大きな貢献をしました☝️

 

1839 年から 1874 年の間、

街は選挙で選ばれたわけではない人々によって運営されていました(>_<)

そのため公共サービスは、財産を持つ人に制限されていました・・・

 

1874 年、街は市長、5 人の市議会議員、

18 人の評議員によってストーク=オン=トレント自治区として設立されました☝️

 

コリン・ミントン・キャンベルは、市長としての人脈を活かし、

様々な方法で新しい評議会の活動を援助しました(*^^*)

 

彼は 1877 年から 78 年にかけて新しい市立図書館の建設のために土地を提供し、

街のための新しい下水システムに貢献しました♩

 

彼は 1880 年市長に選出されました☝️✨

3 年間彼は新しい公共事業や建物の設立に没頭しました(*^^*)

 

新しい商工会議所の建設や、ミントン記念館の後ろにある公衆浴場の拡張、

およびハーツシルの新しい市営墓地の構想などもそこに含まれていました☝️✨

 

1883 年再選の年になった時には、

議会のメンバーは続投するように説得しようとしましたが、

病気や健康、 仕事の圧力を理由に固辞しました・・・💦

 

彼は 2 年後に亡くなりましたが、

その後、すぐに彼が街とスタフォードシャー陶磁器に貢献した功績のため、

彫像を設立するべきであるとの提案 があったのです☝️✨

 

彼は、不運にも保守派の利益のために

1868 年ストーク=オン=トレントの選挙に出馬しましたが、

1874 年の無競争選挙において北スタフォードシャーで選出されました(^^)

 

彼はニュ ーカッスルと小地主たちの陶器連盟のまとめ役であり、

ストークライフルボランティアの リーダーであり、

第一スタフォードシャー大隊の少佐でした♩

 

彼は英国国教会の一員で、

1860 年代と 1970 年代にはハーツヒルの聖三位一体教会の建て替えの費用に貢献し、

ロチ ェスターの聖ミカエル教区教会の整備にも貢献しました☝️✨

 

彼は 1868 年にスタフォードシャ ーの副中尉に、

1869 年には高等保安官に任命されました✨

 

彼は 1885 年 2 月 8 日、アトックスゼター近くのウッドシートで亡くなりました・・・💦

colin_minton_c

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

トーマス・ブロックによると、

彫像はキャンベル・プレイスに 1887 年に設置されましたが、

1954 年にはストーク=オン=トレントのロンドン通りにある

近代的な工場の近くの場所に 移されたといいます(*^^*)

 

彼の人望を示すことになる

「職人が作るものと同じように良いものを」という

公募条件は金 額を釣り上げることになりました。

 

トーマス・ブロック氏は彫像を設計する仕事をしていました☝️

 

その日の新聞で「ブロンズで出来ていて、8 フィートの高さがあり、

9 フィートの高 さのある灰色のコーンウォールの花崗岩の上に設置されている。

いつもの服装、帽子なしで 立つキャンベル氏の右手にはカップが持たれているが、

これは陶器と彼とのつながりを示す意味で、

天使と花の装飾がされたパネルの上のコウノトリを模した

三脚に支えられてい る。」と報道されました👀!

 

この彫像は 1887 年 1 月に公共の式典で

サザーランド公爵夫人によって設置されました🍎

 

コリン・ミントン・キャンベルは

新しいハーツヒルの墓地設置のために 500 ポンドを寄付しました💰✨

 

その見返りに、彼は家族のための墓地として最初に場所を選ぶ権利を得ました☝️

想像通り、彼は 1885 年彼の死の後に印象的な記念碑が建てられることになる

メインエントランスのすぐ隣を選びました💓

 

コリン・ミントン・キャンベルの妻、ルイーザ・ウィルモットは

ローマ・カトリックに改宗したため、家族の墓に埋葬されることはありませんでした(*_*)

(墓は第一等英国国教会の墓地にある)

 

ルイーザ・ウィルモットは第1級 RC エリアに埋葬されました・・・

campbell3

ハーツヒル墓地のメインエントランス前

 

 

 

 

 

 

 

 

彼の死亡記事は、1885 年 2 月 14 日スタフォードシャーセンチネルに記されており、

自治区の墓地に埋葬されたようです☝️✨

 

1968 年、ミントンはロイヤルドルトン食器グループの一員になりました(*^^*)

 

 

【ミントン,(Minton)専門ショップ 博多マイセン】

安心の交換・返品保証サービスを承ります♪

 

「今年こそ、ミントンのカップを購入したい❗️

でもなあぁ💦、通販で商品を購入するのって

ちょっと 不安だし〜💦う〜ん💦?

イメージと違かったらどうしよう〜(*_*)」

 

こんな不安って皆さんにもあると思うんです☝️

 

私はこんな不安がありながらも、

でも通販って便利だし 辞められないんですよねぇ・・・

 

私も初めてのネットショップで購入する時は

『ちゃんと届くのかなぁ』 と心配になります!

 

貴方のそんな気持ちとっても分かります👀💓

 

そんな貴方にも

安心して楽しくお買いものをしていただきたい✨

 

その想いから、

当店では 安心の交換・返品保証サービスを

させていただきます♩

 

詳しくはこちらでご紹介しております(^^)↓↓↓


無料会員登録

初めて会員になられた方はショップで使える5000ポイントプレゼント


\ SNSでシェアしよう! /

古き旅の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

古き旅の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

ab0316ce

この人が書いた記事  記事一覧

  • ジョージ・ジェンセンの素晴らしき歴代カトラリーとそのモデルのデザイナーたち

  • シルバー製品のデザイナー ジョージジェンセンの素晴らしきブローチ

  • 1970年代のアイコン的存在― ヴァシュロン・コンスタンタン(Vacheron Constantin)「オーバーシー」

  • クロノグラフ腕時計 レマニア Lemania社の素晴らしきムーブメント

関連記事

  • イギリス食器 ミントン(MINTON)の歴史とマークの移り変わり

  • ミントンの200年の伝統がわかる貴方へ

  • イギリス製(英国)のミントンとマジョリカ焼き

  • 代々受け継がれるミントンの魅力とは

  • ミントンの飾り皿に隠された技法(アンティークプレート)