1. TOP
  2. 手に取って眺めて欲しい。繊細な職人技が光るビミニグラス

手に取って眺めて欲しい。繊細な職人技が光るビミニグラス

 2016/02/05 写真シリーズ投稿
この記事は約 1 分で読めます。 18 Views


オーストリアのビミニ工房で作られる高度な技術が光るカクテルグラス。

薄い吹きガラスの赤い渦の中空、バブルの中に閉じ込められている

フィギュリンはホッキョクグマですね♪

繊細なガラスワークとキュートなフィギュリンの絶妙なバランス♪

コレクターに人気なのも納得の作品です。画面ではなく

近くで眺めて欲しい作品です。

 

s-l1600 (2)

s-l1600 (1)


無料会員登録

初めて会員になられた方はショップで使える5000ポイントプレゼント


\ SNSでシェアしよう! /

古き旅の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

古き旅の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

ab0316ce

この人が書いた記事  記事一覧

  • ジョージ・ジェンセンの素晴らしき歴代カトラリーとそのモデルのデザイナーたち

  • シルバー製品のデザイナー ジョージジェンセンの素晴らしきブローチ

  • 1970年代のアイコン的存在― ヴァシュロン・コンスタンタン(Vacheron Constantin)「オーバーシー」

  • クロノグラフ腕時計 レマニア Lemania社の素晴らしきムーブメント

関連記事

  • クリスタルガラスの歴史の重みも感じる。サンルイのキャビネットグラス